レーベル物産展 TOUCH AND GO編 其の1



初期NECROSのベーシストCOREY RUSKが80年代初頭に設立。
DCのDISCHORDと共通項なハードコアに始まり徐々にジャンル捕われない
良音バンドを多数輩出。現在もリリース活発でディストリビューターとしても活動。
拠点はミシガン州ランシングで曲も試聴出来るページはこちら

1ページ目  2ページ目

NEGATIVE APPROACH/TIED DOWN

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#3)  LP 1480円
ジャンル:HARDCORE
83年にリリースされた大名盤、彼ら唯一のアルバム全10曲入り。USハードコア特有の乾いた音作りにドス効いたボーカル炸裂なアングリーナンバー連発で本当に燃えますね!STOP&GOな曲展開も最高だ!!今でもその影響は大でもちろん今聴いても全然色褪せてません。彼らのライブビデオを先日観たんですが、スキンヘッドメンバーの気合入ったルックスにこれまたスキンヘッド多数なお客さんがモッシュ&ダイブの嵐で物凄い事になってました。まあこの音を生でやられたら当然か。

out of stock


DIE KREUZEN/ST+OCTOBER FILE

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#7)  CD 1680円
ジャンル:HARDCORE
ウィスコンシン州ミルウォーキーのハードコアバンド。ジャケは85年録音の2mdアルバム「OCTOBER FILE」になってますが84年レコーディング1stアルバムも収録の全34曲。個人的に大好きってことでまず15曲目からの1stアルバム音源を聴いて欲しいですね。ACCUSEDに通じる汚物撒き散らし獣声ボーカルがネチャネチョ絡む中、怒涛な勢いのハードコアナンバーが目白押し。まじこの音源は曲も色んな引出し持ってる感じでバラエティーに富んでますし、センスの塊だと思います。この音源でハードコア知恵熱が減退したか、2ndアルバムではメタル入ったダークな世界観を提示してます。聴き込むとこちらもなかなかいい音源ですよ!

out of stock
CARGO CULT/STRANGE MEN BEARING GIFTS

(TOUCH&GO TG10)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/HARDCORE
BIG BOYSのボーカルRANDY "BISCUIT" TURNERとJESUS LIZARD、TOMAHAWKのDUANE DENISONが在籍!!テキサスはオースティンで極短いながら活動。今作は1986年リリースの12曲入りアルバムをリマスターした音源。シカゴのオルタナミュージックとテキサスパンクが融合した奥深くグルーヴ感たっぷりな超刺激的サウンド!パンクな曲ももちろんありますが、後のJESUS LIZARDに通じるジャンク的ナンバー、そしてファンク、ソウルなどの影響も飲み込んだサウンドグルーヴが凄い!RANDYのソウルフルなボーカルもカッコ良過ぎで聴けば聴くほどに新しい発見がある音源であります。BIG BOYS、JESUS LIZARDファンにももちろんお薦め!!!

out of stock
NO TREND
/TRITONIAN NASH-VEGAS POLYSTER COMPLEX


(TOUCH AND GO RECORDS TG22)  CD 1480円
ジャンル:POST HARDCORE/AVANT ROCK
1986年に録音された音源がTOUCH AND GOより再発。全11曲入り。サックスを含む5人組バンドNO TRENDにTREND TONAL ENSEMBLEというホーン、ストリングス、スティールギター、キーボードを擁するバンド(?)を従えて録音されたものでハードコアとエクスペリメンタルを融合させたようなその音作りは早過ぎたバンドと言っても過言じゃないですね。アヴァンギャルドというにはあまりにポップだし、ボーカルは切れてるしバンドそのものはかなりのハードコア度ですが様々な楽器が入ることによって万華鏡のように色んな表情を見せます。今活動してたらTROUBLEMAN辺りからリリースしそうなバンドですね。お薦めです!

out of stock
BIG BLACK/SONGS ABOUT FUCKING

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#24)  CD 1580円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
87年リリースのラストアルバム。御存知STEVE ALBINIのバンドで82年から87年まで活動。2本の金属鋭利ギターとブンブン唸りまくるベース、そしてドラムマシーンの冷酷なビート。1〜6曲はロンドンのSOUTHERN STUDIOで録音でALBINI本人もBIG BLACKの音源中一番のお気に入りのよう。それも納得の出来ですね、特に4曲目”L DOPA"6曲目”COLOMBIAN NECKTIE"の破壊力は半端じゃないです。後半の音源はシカゴで録音したらしくこちらはのんびりやり過ぎてダメだとのこと。まあ確かに前半の一転集中型の暴発力には敵いませんがこちらも全然カッコ良く狂ってます。その後のインダストリアルバンドに影響大だと思いますが、ALBINI本人はインダストリアルとはWHITEHOUSEやTHROBBING GRISTLEの事を指すんだそうです。ともかく激必聴なアルバム全14曲!!

out of stock
LAUGHING HYENAS/MERRY GO ROUND

(TOUCH AND GO RECORDS TG25)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE
元NAGATIVE APPROACHのボーカルJOHN BRANNONのバンド。87年リリースのEP「MERRY GO ROUND」6曲にカセットのみでリリースされていた”SOUL KISS"を追加した全7曲入り。女性ギターを含む4人組なんですが予想に反してこれはカッコ良いです!(失礼?笑)こう言った元ハードコアバンドに居た人がバンドをやったりすると、内省的になったりルーツに戻ったりするパターンが多いですが、ある意味JESUS LIZARDやSCRATCH ACIDに近い雰囲気ありでおどろおどろしくも圧倒的テンションで攻めて来ます。何と言ってもJOHNのボーカルが叫びまくりで猛獣のようで壮絶。スロウテンポ主体ですがハイピッチナンバー”HELL'S KITCHEN"が最高だ!!それにしてもJOHNの長髪は似合ってません。(笑)
DIDJITS/HEY JUDESTER+FIZZJOB

(TOUCH AND GO RECORDS T&G#28)  CD 1580円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/POP PUNK/ALTERNATIVE
イリノイ州シャンペインの3人組。85年結成でこのアルバムは2nd「HEY JUDESTER」に87年リリースの1st「FIZZJOB」を加えたお得盤全22曲入り。89年リリース。この3人組が奏でる音はルーツロックの影響を残しながらも、ターボチャージなロックンロール。そして、ボーカルの声質のせいもあるけど曲がめちゃくちゃポップ、ちょっとというかかなりバカっぽいところも良い!曲自体はそんなに速いってことないんだけど、体感出来る疾走感はかなりのもの。ハチャメチャでドタバタ、凄く愛すべきバンドですね。
RAPEMAN/WO NUNS AND A PACK MULE

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#36)  CD 1580円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
BIG BLACK解散後、STEVE ALBINIがSCRATCH ACIDに居たDAVID WM SIMSとREY WASHAM共に結成したRAPEMAN。88年リリースの10曲入りアルバムに「BUDD」EP4曲を加えた全14曲。このバンドはBIG BLACKとは違ってREY WASHAMがドラムを叩いてるので、マシーンビートの暴走感はありませんがカチカチに絞り上げた金属鋭利ギターは健全で逆にジャンク度がアップした音作りでありますね。緊張感ある生々しい音作りでもちろん激必聴作!活動期間が短くすぐ解散したのが残念です。まあ、バンド名がバンド名ですからね。(笑)その後、ALBINIはSHELLACを結成、DAVIDはJESUS LIZARD、REYはMINISTRYへ。

out of stock
FLOUR/LUV 713

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#49)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/INDIE ROCK
ミネアポリスのバンド。80年代中頃のシカゴバンドみたいな(BIG BLACK?)音を出したて結成されたらしい。今作は1988年の1st「ST」と90年の2nd「LUV 713」を収録した2 on 1なお得盤。全21曲収録。BREAKING CIRCUS,RIFLE SPORTのPETE CONWAYとSHELLACのドラマーTODD TRAINER、SCRATCH ACID,RAPEMAN,DIDGITS,BIG BOYS,MINISTRYなど色んなバンドを渡り歩くREY WASHAMが参加。確かに電子ドラム、やや金属的なギターはBIG BLACKっぽいとも言えるけど、もっと幻想的且つ浮遊感あるポップなギターサウンドです。気だるげなボーカルはマイブラ辺りも連想させますね。なかなか面白い音出すバンドと思います。

out of stock
DIDJITS/HORNET PINATA

(TOUCH AND GO RECORDS T&G#51)  CD 1580円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/POP PUNK/ALTERNATIVE
シカゴから車で45分のカレッジタウン、シャンペインにお住みのロックンロール馬鹿3人組。90年リリースの3rdアルバムです。全13曲収録。2曲目、ブギー調のミディアムナンバーもありますが、あとは相変わらずのぶっ飛ばしハイパーロックンロールサウンド。ここまで極めると音楽性は違うけどZEKE辺りと一緒のど根性を感じます。あくまで曲はキャッチーにそして疾走感を念頭に置いてるんでしょう、疾走感の塊です。メンバーの1人(おそらくボーカル&ギターのRICK DIMMS)はCAPTAIN SENSIBLEみたいなコスプレしてるし、アホと天才は紙一重でありますね。冗談じゃなく本当にこの人はメロディーメイカーだと思います。最後はジミヘンの”FOXEY LADY"のカバーで〆。

out of stock
THE JESUS LIZARD/HEAD+PURE

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#54)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
元RAPEMAN、SCRATCH ACIDのDAVID WM. SMITH、そしてこれまた元SCRATCH ACIDのDAVID YOWに結成されたこのバンド。ギターのDUANE DENISONはBIG BOYSのボーカルRANDYとこれまたTOUCH AND GOからリリースされたCARGO CULTをやってました。今作は89年リリースの1stEP「PURE」5曲と90年リリースの1stアルバム「HEAD」10曲を収録。1stEPはSTEVE ALBINIプロデュースでドラムマシーン使用と当時BIG BLACK好きは飛びついたんじゃないでしょうか?確かにEPで聴ける音は通じるもんありますが、このバンドの本域はドラムが入ってからの音源でしょう。DAVID YOWの切れたボーカルにビチビチ硬質ギター、ブンブン唸るベース、もうジャンクですわ!最高ですよ彼ら!!!

out of stock
CHROME/HALF MACHINE LIP MOVES:ALIEN SOUNDTRACKS

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#58)  CD 1680円
ジャンル:AVANT ROCK/ALTERNATIVE
1976年結成サンフランシスコ産。今作は78年の2nd「ALIEN SOUNDTRACKS」10曲と79年リリースの3rd「HALF MACHINE LIP MOVES」11曲を収録した2 on 1。ずばり危険です!ガリガリと硬質に絞られたギターにもビート効きまくりなドラムにもキーボードにも気だるげなボーカルにも、過度に掛けられたエフェクト。時にスペイシーそして不安感を煽るSE。全体を覆うサイケデリック臭。危険です!尖がった音のコラージュが兎にも角にもメチャクチャクールで最高ですよ!今でも十分に通用する音だと思います。メンバー言っていたドラッグ無しでハイになる音楽ってのは言いえて妙です。ともかく刺激的音楽を求めるなら絶対聴いて下さい!ヘッドホン着用でトリップです。

out of stock
THE MEATMEN/CRIPLED CHILDREN SUCK

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#59)  LP 1080円
ジャンル:HARDCORE
このLPは「THE TOUCH AND GO YEARS」と重複する内容でEP「CRIPPLED CHILDREN SUCK」、「BLUD SAUSAGE」のアウトテイク、82年と84年のライブ、81年のデモを収録した全18曲。CD派の人は上記の方がが曲多いのでお薦めですがやっぱこのジャケ、LPで持っていたいですよねー。ともかく彼らのカスカスに壊れたハードコアサウンドは聞き物ですよ!

out of stock
THE MEATMEN/THE TOUCH AND GO YEARS 1981-1984

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#60)  CD 1580円
ジャンル:HARDCORE
全39曲収録編集盤。83年リリースのLP「WE'RE THE MEATMEN...AND YOU SUCK!」、82年リリースのEP「CRIPPLED CHILDREN SUCK」「BLUD SAUSAGE」はもちろん84年リリースのボーカルTESCO VEEのソロEP「DUTCH HERCULES]、デモ、コンピ提供曲、ライブ音源等盛り沢山!ライブにおけるこのグダグダ感もまたUSハードコアの醍醐味だったりします。TESCO VEEの濁声は日本人に出せん声質ですな、あと彼の妙なテンションも。ともかく80年代USハードコア好きは必聴であります!!

out of stock
FLOUR/MACHINERY HILL

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#63)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE
ミネアポリスのFLOURの3枚目のアルバムになります。91年作の全11曲。1曲目の金属ギターからドラムマシーンがハイピッチで暴走する展開はかなりBIG BLACKを彷彿ですがボーカルが入るともっとサイケデリック的と言うかかなりポップなサウンドになっちゃうんですよね。結構ボーカルさん青臭く歌メロ絡めて歌ってますしね、やっぱそこらへんがこのバンドの個性と言えますかね。ドリーミーでキャッチーな曲もありますし、BIG BLACKは好きだけど俺らそんなに無機質になれないよ〜と言ってるようであります。(笑)ボーカルはもう1人いるのかな、かなり暗めのトーンで囁くボーカルが入るけどその人が歌う曲はかなりダーク度アップです。

out of stock
SLINT/SPIDERLAND

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#64)  CD 1680円
ジャンル:POST HARDCORE/POST ROCK
ケンタッキー州ルイスヴィル産。91年リリース2ndアルバム全6曲。ダークで硬質、そして繊細。気だるげに歌うボーカルに尖がったギター、ジワジワ迫り来るサウンドがスリリング且つ気持ちいいです!絶望の淵に立つような全体を覆う曇り空テイストに随所随所に入る囁く声が深遠さをより醸し出してますね。今のポストロックのバンドにもかなり影響を残したバンドじゃないでしょうか?あとスロウコアとかにも。メンバーが絡んでいた絡んでるバンドも数多くBASTRO、SQUIRREL BAIT、TORTOISE、FOR CARNATION、EVERGREEN、PAPA M、KING KONGなどなど。ともかくポストロック好きは絶対マストアイテムな大名盤であります!

out of stock
THE JESUS LIZARD/GOAT

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#68)  CD 1680円
ジャンル:POST HARDCORE/JUNK
91年にリリースされた2ndアルバム。STEVE ALBINIプロデュース。全9曲入りで相変わらずの硬質金属ギター、ブンブン唸りまくるベース、お腹にどかんどかん来るドラム、そしてDAVID YOWの雄叫び。頭をかち割っていく勢いの突進具合でやっぱ当然カッコ良いですよ!ミディアムテンポでオドロオドロシクねちっこく捏ね繰り回してくれます。3曲目”NUB"はこのバンドには珍しく踊れる(?)ややポップな曲でええです。彼らのようなメタル度ゼロなロック寄りジャンクサウンドは本当にカッコ良いと思いますね。シカゴの血ですな。ってSCRATCH ACIDはテキサスのバンドでしたが・・。

out of stock
SCRATCH ACID/THE GREATEST GIFT

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#76)  CD 1680円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
SCRATCH ACIDはテキサスを拠点に80年代中頃に活動していたバンドでDAVID YOW,DAVID WM SIMS,REY WASHAM,BRETT BRADFORDの4人組。このバンド解散後,DAVID WM SIMSとREY WASHAMはSTEVE ALBINIとRAPEMANを結成。解散後DAVID WM SIMSはDAVID YOWとJESUS LIZARDを結成。って感じでRAPEMAN,JESUS LIZARDなど好きな人はやっぱこのバンドかなり気に入ると思います。このアルバムは彼らの全音源集で84年リリースのセルフタイトルのEP、86年のLP「JUST KEEP EATING」、87年のEP「BERSERKER」に1曲未発表曲をプラスした全28曲入り。僕としては84年リリースのEP収録の”MONSTERS""SHE SAID"のハイピッチなガチガチジャンクナンバーがやっぱ一番ツボだったりします。不協和音ギターにビチビチベース、性急なビート感う〜ん堪らん!本当にかっこええですな〜。


out of stock
NEGATIVE APPROACH/TOTAL RECALL

(TOUCH AND GO RECORDS T&GLP#78)  CD 1580円
ジャンル:HARDCORE
デトロイト産鬼っ子ハードコアバンド、81年から84年の活動の軌跡を追ったディスコグラフィー全38曲。82年リリースのEP、83年のLP「TIED DOWN」、デモ、ライブ音源などが年代順に収録されてます。1、2、3、4〜!のカウントで幕を開けるリンダブレアジャケでお馴染みセルフタイトルEPの曲はRAWにぶち切れまくりでやばやばであります。もちろん「TIED DOWN」も!ともかくUSハードコアに興味あるけど何から聴いていいか分からんないって方はこれ聴いてぶちのめされて下さい!

out of stock
BIG BLACK/PIGPILE

(TOUCH AND GO RECORDS TG81)  CD 1580円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
87年夏のファイナルツアーロンドン公演を収録したライブ盤。HAMMESMITH CLARENDONというライブハウスです。この時のメンバーはSTEVE ALBINI、SANTIAGO DURANGO、DAVE RILEY、そしてROLAND。(笑)1曲目から緊張感溢れる幕開けでとてもこれで解散したバンドと思えません。2曲目は個人的必殺チューン”L DOPA"!こんなライブ見せられたら白目剥き発狂大暴れでありますって位の全編通してハイテンションライブ。本当に解散が惜しまれます。その後ALBINIはRAPEMAN〜SHELLACそしてサウンドプロデューサー、エンジニアーとして活躍。1、2、FUCK YOU〜!!!

out of stock
BIG BLACK/THE HAMMER PARTY

(TOUCH AND GO RECORDS TG92)  CD 1580円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
この音源は初期の3枚のEPを集めた編集盤。82年リリースの「LUNGS」6曲、83年リリースの「BULLDOZER」6曲、84年リリースの「RACER X」の6曲の計18曲収録。この頃STEVE ALBINIはPILの「METAL BOX」にかなり聴き込んでたらしく、「LUNGS」で聴ける音は鬱々としたものも感じやっぱそこらへんの影響が大なんでしょう。ニューウェーブからの影響も伺えるし。「BULLDOZER」「RACER X」では初期NAKED RAYGUNメンバーのSANTIAGO DURANGOがギターで、これまたNAKED RAYGUNのボーカルJEFF PEZZATIがベースで在籍してるんですがこの2作の行き具合は相当カッコ良いです。ギターの金属鋭利度がどか〜んと上がり、暴走する機械化ビート、時折入るサックスも怪しい雰囲気を加味。もうノリノリ。そしてALBINIの粗暴なボーカルが堪らん。
BIG BLACK/THE RICH MAN'S EIGHT TRACK TAPE

(TOUCH AND GO RECORDS TG94)  CD 1580円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
今作は86年リリースの1stアルバム「ATOMIZER」9曲にに87年リリースの2枚のEP「HEARTBEAT」3曲「HEADACHE」4曲を足した全16曲。但しLPには入っていた「ATOMIZER」の”STRANGE THINGS"は何故か削られてます。その1stアルバムではまだSANTIAGOがギターで在籍してますね、このアルバムもやっぱ最高ですね!ある意味踊れるくらいのビートが全編を支配し、ザクザクと神経症的金属ギターが暴れ回る、このアルバムとやっぱ2nd「SONGS ABOUT FUCKING」には脳天グテングテンにやられっ放しです。音の核の対峙。これまた必聴だ〜〜!!!
BIG BOYS/THE SKINNY ELVIS

(TOUCH AND GO RECORDS TG98)  CD 1580円
ジャンル:80'S HARDCORE
BIG BOYS全曲集第1弾。80年録音の7”「FAST CARS」4曲、同郷テキサスオースティンのDICKSとの80年録音ライブSPLIT7曲、81年の1stアルバム「WHERE'S MY TOWEL INDUSTRY STANDARD」12曲収録の全23曲。全曲SPOTとTIM KERRによりリマスター。頭柔らかいパンクサウンドが異様にカッコ良いでセンス有りまくりですね。主流にはなり得ないけど、後続への影響力はいまだにありじゃないでしょうか?インナーのHENRY ROLLINS、STEVE ANDERSON、THURSTON MOORE、IAN MACKAYEなどの当時を振り返る熱いメッセージも一読の価値あり!

out of stock
BIG BOYS/THE FAT ELVIS

(TOUCH AND GO RECORDS TG99)  CD 1580円
ジャンル:80'S HARDCORE
BIG BOYS全曲集第2弾。82年録音のEP「FUN,FUN,FUN...」6曲、83年録音の2ndLP「LULLABIES HELP THE BRAIN GROW」15曲、84年録音の3rdLP「NO MATTER HOW LONG THE LINE IS AT THE CAFETERIA,THERE'S ALWAYS A SEAT!」10曲収録の全31曲。USハードコア特有の乾いたぶっ飛ばしチューンとファンキーパンクナンバーの2枚看板!ホーンセクションが入ってる曲では後のMURPHY'S LAW辺りへの影響を感じさせます。個人的にはCOCKNEY REJECTSっぽいOi!パンクナンバー”FUN FUN FUN””とどファンキーチューン”HOLLYWOOD SWINGING”にやられます。ボーカルRANDY "BISCUITS" TURNERの独特なアートワークもいかしてます!

out of stock
THE JESUS LIZARD/LIAR

(TOUCH AND GO RECORDS TG100)  CD 1680円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
92年リリースの3rdアルバム全10曲。TOUCH AND GOのカタログ番号100を飾るこのアルバム、1曲目”BOILERMAKER"から重低音響かせたガチガチジャンクナンバーで飛ばしまくり!もうこの曲だけでもこのアルバム買いですよー。一点集中型の気合入ったナンバー連発でメタル崩れモダンヘビネスなバンドのヘビーさとは雲泥の差、気迫が違います。何だよ、ラウドロックって。張り詰めた緊張感に硬質鋼ギター、下っ腹にドスンと来るベース&ドラム、獣がゲロ撒き散らしてるようなDAVID YOWの嗚咽ボーカル、全くもって堪らんですよ!!関係ないですが大阪のBEIRUT5はこのバンドとかALBINI関係の影響がかなり見え隠れしてカッコええですな!!

out of stock
TAR/TOAST

(TOUCH AND GO RECORDS TG106)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/POST HARDCORE
イリノイ州デカルブ出身のボーカル&ギターのJOHN MOHRとドラムの MIKE GREENLEESのやっていたハードコアバンドを母体に結成。シカゴに活動拠点を移し、メンバーを2人を入れ出来たのがこのTAR。88年に1st7”をリリースし、翌年にリリースした2nd7"そして90年にリリースの1stアルバムはSTEVE ALBINIがプロデュース。92年にDISCHORDとTOUCH AND GOのハーフリリースでJAWBOXとのSPLIT 7"をリリースした後、93年に出たのがこの2ndアルバム全10曲。表記はされてないけどおそらくALBINIプロデュースじゃないでしょうか?2本のハードなギターが絡む力強くもメロディアスなサウンドはポストハードコアチックともいけるけどもっとストレート。斬新さは無いけどシカゴのロック魂とDCのエッセンスを足したようなサウンドはなかなかです。

out of stock
DIDJITS/QUE SIRHAN SIRHAN

(TOUCH AND GO RECORDS TG107)  CD 1680円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/POP PUNK/ALTERNATIVE
91年に4枚目「FULL NELSON REILLY」をリリースし、93年に出た5枚目のアルバム。そしてラストアルバムになります。確かこの時期、元SCRATCH ACID,RAPEMAN,BIG BOYSのREY WASHAMがドラムで参加してると思います。まずジャケ買いされなさそうなこのアルバム、よくブックオフとかで売られてるの見かけますね。が、内容は相変わらずのファニーテイストある爆走ハイパーロックンロールサウンドでご機嫌極まりない!1曲目から飛ばしまくりでロックンロールパンクバンドとかなり共通項と思っていたら解散後、ボーカル&ギターのRICK DIMMSはSUPERSUCKERSに参加。すぐにクビになって(笑)LEE HARVEY OSWALDってバンドをやっていたようですが現在はどうしてるんでしょうか?ともかく彼らしか出せない唯一無比のサウンドをご試しあれ。PLASMATICSの”MONKEY SUIT"カバー収録。
ARCWELDER/PULL

(TOUCH AND GO RECORDS TG108)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/INDIE ROCK
1988年結成のミネアポリスの3人組。BIG MONEYというレーベルから2枚アルバム出した後、93年リリースの3rdアルバム。TOUCH AND GOでは1枚目。PAYCHYDERMスタジオでの録音でSUPERCHUNKの「FOOLISH」やUNRESTなども手掛けたBRAIN PAULSONがプロデュース。1,2曲目はまあありがちなオルタナロックって思わせて、3曲目が良いですね!フランスのLES THUGSに通じるダークで鬱々としながら荒廃したメロディーが絡む感じで。ヘビーになり過ぎて中途半端に感じさせる曲も挟んで同路線の曲にはかなり涙腺が緩みます。またアコースティックタッチの曲も染みる。肩の力抜いた方が良いぞ〜、ARCWELDER!

out of stock
SEAM/THE PROBLEM WITH ME

(TOUCH AND GO RECORDS TG118)  CD 1680円
ジャンル:INDIE ROCK/ALTERNATIVE
チャペルヒルで91年に結成されたSEAM。その頃は同郷のSUPERCHUNKボーカルMAC McCAUGHANがドラムで在籍!92年に1st「HEADSPARKS」をリリースがMACはSUPERCHUNKに専念する為に脱退。彼らも新しいドラムを入れてシカゴに移住。今作は93年にリリースされた2ndアルバム全9曲。アルペジオギターの美しい旋律にボーカルSOOYOUNG PARKのか弱いボーカル、ずばり泣けます!瑞々しく繊細、そして力強いメロディーが詰まってます。SUPERCHUNKファンもきっと気に入ると思いますよ!

out of stock
FLOUR/FOURTH&FINAL

(TOUCH AND GO RECORDS TG125)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/INDIE ROCK
94年リリースの4枚目10曲収録。1曲目からドラムマシーン、金属鋭利ギター、ブイブイ唸りまくるベースとやっぱこのバンドはBIG BLACKが好き好きで堪らないんだな〜。(笑)でその後は相変わらずの電子的ビートを残しつつあくまでメロディーを大事にしてく感じでありますね。個人的にはやっぱアッパー行け行けで叫びまくりBIG BLACKの生き写しやんってサウンドをやって欲しかったけど、それは彼らのミュージシャンシップが許さんってことでしょうね。今作が彼らのラストアルバム。
ARCWELDER/XERXES

(TOUCH AND GO RECORDS TG126)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE
ミネアポリスのトリオバンド94年リリースの4枚目。全12曲入り。前作と一緒でPACHYDERMスタジオ録音でBRAIN PAULSON。オルタナティブロックであります。

out of stock
BRICK LAYER CAKE/TRAGEDY-TRAGEDY

(TOUCH AND GO RECORDS TG127)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE
SHELLACのドラマーTODD TRAINERのソロ作。94年の1stで全13曲入り。STEVE ALBINIプロデュース。全編スロウテンポでサイケデリックなギターが満開。オヤジの渋味がこれまた満開な彼の枯れたボーカル。反復するフレーズに広がる彼のリトルコスモ。SHELLACの来日ライブで前座を務めたようです。

out of stock
GIRLS AGAINST BOYS/SEXY SAM

(TOUCH AND GO RECORDS TG129)  CD 780円
ジャンル:ALTERNATIVE/POST HARDCORE
DISCHORDで80年代中頃から終りにかけて活躍したSOULSIDE。そのボーカル以外のメンバーがニューヨークに拠点を移し、90年に結成したのがこのバンド。94年リリースの音源で全6曲。後期SOULSIDEの硬質さを残しながらよりグルヴィーになった音作り。語りかけるようなアダルティーなボーカルが渋味の塊。そのボーカルはなんとSAMMICH RECORDSをAMANDA MACKAYE(IAN MACKAYEの妹)と共に運営するELI JANNEY。彼の兄貴はDCハードコアバンドTHE UNTOUCHABLES、FAITHのギターEDDIE JANNEY!

out of stock
THE JESUS LIZARD/DOWN

(TOUCH AND GO RECORDS TG131)  CD 1680円
ジャンル:ALTERNATIVE/JUNK
94年リリースの4枚目全13曲。同じ年にライブ盤「SHOW」をGIANTからリリースしてますね。TOUCH AND GOからの正式アルバムとしては最期になったこのアルバム。プロデュースは盟友STEVE ALBINI。ちなみに彼らの作品はメジャー作「SHOT」「BLUE」以外はALBINIがプロデュースしてます。作品毎に骨太感が増しガツンガツン来る彼ら。今作もミディアムテンポナンバー中心に相変わらずの力技でねじ伏せカッコよろしい!前述の通りメジャーのキャピトルと契約し、「SHOT」を96年に「BLUE」を98年にリリースし、その後間もなくして解散。メジャー後は若干洗練されていった感ありですが、解散は非常に残念でありました。ともかく彼らのTOUCH AND GO時代のアルバムは全部BUY or DIEでっせ〜!!
SLINT/ST

(TOUCH AND GO RECORDS TG132)  CD 880円
ジャンル:POST ROCK
94年にリリースされた2曲入りCDEP。”GLENN"と1stアルバム「TWEEZ]に入っていた”RHODA"のバージョン違い。雪の中ナイフで刺されたのか血だらけで倒れる男のジャケはおそらく”GLENN"をイメージしたのでしょう。”GLENN"の寒々とし緊張感溢れるダークインストは正にそんなイメージ。そして硬質不協和音ギターがブイブイ活躍する”RHODA"は躍動感の塊。両曲共、6分以上の大作です。MOGWAI、SHELLAC、GODSPEED YOU! BLACK EMPEROR辺り好きな人はマストであります!この音源を最期に解散した彼らですが、2005年のALL TOMORROW'S PARTIESで再結成するようですね、ファンには悲鳴ものでしょう。

out of stock

1ページ目  2ページ目

レーベル物産展に戻る


ホームへ