本日のお薦め盤!2005年9月号


2005年9月30日
PAD the M.P./DEMO DEMO DEMO

(SELF RELEASE)  CD-R 500円
ジャンル:POWER POP/PUNK/NEW WAVE
CIRCLE ONEファンジンも発行する長崎の女性メンバーを含む4人組パワーポップ/パンクバンド。5曲入りCD-R。これがとんでもなくカッコ良いんですよ〜!!後期FIRST ALERT、REGISTRATORSなどを彷彿なミディアムテンポのパワーポップソングな1曲目「BIRD MAN」2曲目「NO.NO.」で僕のハートは撃ち抜かれました!ビートを効かせながらも憂いある曲調にとぼけた感ある甲高いボーカルが歌い、キラキラ光るメロディーを搭載。1曲目のサビでこのバンドは断固たるメロディーセンスを持ってる事を確信しました。70年代パンク、モッドバンドが持っていた良質ポップセンスを敬愛してる事を勝手に連想であります。そして3曲目「TWENTY-FOUR」がよりスピーディーに疾走するソリッドパンクチューンでノリノリノックダウン!ハーモニー効いたメロディー、歌えるボーカル、そしてとにかく曲が良いんです!そしてこのバンドのメロディーセンス、楽曲アレンジはニューウェーブバンドからの影響も感じさせますが、4曲目「GIRL OF TRAGEDY」は正にその真骨頂なキーボードを前面にフュチャーしたテクノポップサウンド!女性ボーカルもいかしてます。ラスト「CAT IN PARKING LOT」は3曲目同様、疾走しながらこれまた女性ボーカル曲で全くもって捨て曲無し!5曲ではとても物足りない、計り知れないソングライティングセンスを持っているバンドの登場であります!!!今後の活動に大期待、ライブ観たい〜!

WEB http://circleone.main.jp/#Pad

out of stock
2005年9月29日
IDEA OF A JOKE/ST:2ND SINGLE

(CH RECORDS)  CD 1260円
ジャンル:IDEA OF A JOKE
元ESTRELLA 20/20の森川氏がボーカル、同じく元ESTRELLA 20/20のヨシ氏がギター、LESS THAN TV主催でありUG MAN、GOD'S GUTS、WE ARE THE WORLDの谷口氏がベース、元KABOCHACKのタマさんがドラムを務める静岡のIDEA OF A JOKE。LESS THAN TVからのデビュー音源に続き、大阪のCH RECORDSから待望の2nd音源がリリースです!!全4曲収録。ex.THE FUTURES、LABCRYのNANA氏をスライドギターで、SUSPIRIAのNISHI氏をオルガンでゲストに向かえ、エンジニアはex.SPASMOM、LM STUDIOの須田一平氏が担当!ワシントンDC発テキサス経由静岡着なうねりまくるギミック無しのサウンドが胸突き刺さる!!!より緻密な音作りになりながら、踊らな損々なグルーヴが渦巻く強力ロックサウンドに森川氏のハイトーンボーカルが絡みつき、前作以上にとんでもない事になってます!2003年三重は四日市でのデビューライブ以降、もうもうその虜でありまして何度もライブ観てますが、またこの音源聴いて今すぐライブ観に飛んで行きたい気分になっちゃいました!!!本当に彼らのライブは圧倒的ステージアクトの連続ですので未見の方は絶対必見ですよ!ちなみに1st、2nd音源共にセルフタイトルの為、収録曲から1stはメンフィス盤、2ndはオースティン盤と区別するのがグッド。本当に神がかり的、大推薦だぁ〜!!!
2005年9月24日
THE EX/SINGLES PERIOD:THE VINYL YEARS 1980-1990

(TOUCH AND GO RECORDS)  CD 1780円
ジャンル:80'S HARDCORE/POST PUNK
結成は79年で25年以上の活動歴を誇るオランダのポリティカル音楽集団THE EX。現在はエクスペリメンタル〜オルタナティブな音作りでその創造意欲は一向に衰えない彼らでありますが、TOUCH AND GOから初期のシングル集がリリースであります!タイトル通り80年から90年までにリリースされた7インチ、SPLIT、12インチ音源を収録した23曲入り大ボリューム音源!極初期オリジナルメンバーによる音源はざらついたサウンドをバックにボーカルが吠え歌う正にパンクな音作りでこれまたカッコ良いのです!ここら辺はBLACK FLAG、イギリスのSUBHUMANS辺りを彷彿ですね。そして、CRASSなどに触発されたアナーコなスタンスは残しながら、GANG OF FOURやWIREなどに影響されたポストパンクな音作りに徐々に傾倒して行き、反復するソリッドカッティングギター、変拍子なリズム、相変わらずアジテーションを繰り返すナンバーがこれまたウルトラ刺激的!!!より混沌とした現在の彼らに通じるインプロ的アプローチ曲もちらほら登場し、生々しく張り詰めた緊張感が堪りませんっ。また、80年代後半の音源ではBIG BLACKやJESUS LIZARDなどを連想なジャンクテイストも雰囲気もありありで、彼らの根は一貫しながらも自由自在な音楽変化が垣間見れて本当にカッコ良いのであります!!!結成時から現在までこれだけの音楽意欲そしてテンションを保っているバンドも早々いないと思います。下記バンドサイトで多数の音源が試聴出来ますので、是非ともその圧倒的スタンスに触れてみて下さい!

WEB http://www.theex.nl/
LABEL http://www.tgrec.com/
2005年9月23日
PRURIENT/BLACK VASE

(LOAD RECORDS)  CD 1980円
ジャンル:AVANT ROCK/NOISE
ロードアイランドはプロビデンスのノイズアーティストDOMINICK FERNOWによるユニット。MACRONYMPHA、EMIL BEAULIEAU、THURSTON MOOREなどとコラボをし、OKHA、KITESとのSPLITもリリースしてます。2005年リリース10曲入りアルバム。シンセ、エレトロニックス、パーカッション、マイク、エフェクターを駆使した工業系鋭利ハーシュノイズサウンドが初っ端から狂気の嵐!神経を逆撫ですりガラスつめ立て音のようなノイズが延々10分弱ループし、徐々にダムが決壊するようにノイズの洪水が溢れまくる。そして2本のマイクを使ったアジテーションも乱入し、きちがいトリップ!!!15分間に渡る1曲目だけでも嫌悪感たっぷりな破竹キレ具合ですがその後も機械的に鳴り響くノイズビートの中、断絶魔の雄叫びのようなボーカルが喚き散らし脳裏をえぐりまくりです。そして冷酷なまでに研ぎ澄まされたその凶暴サウンドがいつしか心地よさに変わる。正に暴力性と憎悪の塊ですよ!終始一貫、神経逆撫でなヒリヒリ強烈音源であります!!!凄い!!健常な音楽をお求めなあなたは避けて通った方が良い、正に怪盤です!

LABEL http://www.loadrecords.com/
2005年9月21日
THE BOMB/INDECISION

(THICK RECORDS)  CD 1380円
ジャンル:MELODIC PUNK
シカゴパンクレジェンドNAKED RAYGUNのJEFF PEZZATIを中心としたメロディックパンクバンド。バックを務めるのはSTORY SO FARのJEFF DEAN、METHADONESのPETE MITTLER、MIKE SOUCY。結成は1999年でJEFF PEZZATIが運営するレーベルJETTISON MUSICからリリースされた3曲入りEP「ARMING」、1stアルバム「TORCH SONGS」は旧知の仲であるSTEVE ALBINIがプロデュースを務めていましたが、2ndアルバムとなる今作ではJAWBOX、BURNING AIRLINES、CHANNELSの活動でお馴染みJ.ROBBINSがプロデュース!音の方はもう貫禄な陰りのあるメロディックサウンドでいぶし銀のカッコ良さ!哀愁メロディーが涙腺を緩め、そしてNAKED RAYGUN節なウォ〜オ〜オ〜なコーラス攻撃に腰砕け。もう年季が違いますねー。J.ROBBINSがプロデュースってことも関係あるのか、JAWBOXに通じる硬質な音感触でソリッドに疾走しながらもおっさん幾つになってもこれしか出来ないってな具合の青臭さ満開雨あられで曲クオリティー抜群に高いです!NAKED RAYGUN、PEGBOYファンはもちろんSUGAR、MOVING TARGETS辺りのファンにも聴いて貰いたい激優良盤でありますよ〜!!!

WEB http://www.bomb1.com/
MY SPACE http://www.myspace.com/bomb1
LABEL http://www.thickrecords.com/

out of stock
2005年9月20日
THREAD YARN/SPIN A YARN EP

(PANTONE)  CD 700円
ジャンル:POST HARDCORE/CHAOTIC
本日THE EVENS福岡ライブでTEST MUSTARD DISCO共に共演を果たす福岡のトリオバンドTHREAD YARN。IMPULSE RECORDSリリースのオムニバス「HERE COMES THE BOTTOM LINE」できちがいテンションなカオティックサウンド聴かせてくれたTHE OXIDEメンバーも在籍の彼らですが結成1年にして早くもデビュー音源をリリース!自身の立ち上げたレーベルPAINTONEの第一弾リリースでもあります。DRIVE LIKE JEHU〜HOT SNAKESにSHELLAC、SLINT、HOOVER、UNWOUNDなどの雰囲気を合わせたような硬質サウンドがカッコ良過ぎですよ〜!!!始終ヒリヒリに絞り込んだ音に緊張感漂う空気感、そして声を張り上げるボーカルが躍動を醸し出す!うねりまくる硬質ベース、タイトドラミング、泣きを帯びながらもイケイケドンドンなリフで押し捲るギター。2曲目、4曲目辺りのリフの刻み方なんてDRIVE LIKE JEHU、HOT SNAKESの影響をびしびし感じさせもう燃えます!!!不穏な雰囲気も漂いまくりに転調展開する曲も魅力溢れ、とても4曲じゃ物足りません。ライブも観たい!もちろん激お薦めで1000 TRAVELS OF JAWAHARLALやSLEEPYTIME TRIO、400YEARS辺り好きな人にも是非とも聴いて貰いたいですね!!!やっぱり九州は熱いですねー。全4曲収録。

WEB http://www.tosp.co.jp/i.asp?i=thread_yarn

out of stock
2005年9月19日
THE FLYING LUTTENBACHERS/REVENGE OF...

(SKIN GRAFT RECORDS)  CD 1880円
ジャンル:AVANT HARDCORE
1991年にWEASEL WALTERとCHAD ORGAによって結成されたこのFLYING LUTTENBACHERS。とは言っても、WEASEL WALTERを核にその後の作品はメンバーは流動的なシカゴ出身インプロ・ハードコアバンド。今日のLOCUSTやLIGHTNING BOLTなど極端音楽があるのは、日本のMELT-BANANAやRUINSなど共に彼らの功績も多いのではないのでしょうか?活動も長いですからその音源数も多数であり、今回紹介するのは96年リリースの10曲入りアルバムです。WEASELがドラムとサックスを務め、CHUCK FALZONEがギター、WILLIAM PISARRIがベース、ギター、バイオリンで8トラックデジタルレコーダーでフルボリュームライブ録音した模様。1曲目のブラストビート炸裂なファストナンバーから燃えまくりでありますよ〜!!!途中から絡む畸形サックスのバーストした音塊との相乗効果でフリークアウト!!!その後の曲もインストながらハードコア、デスメタル、グラインド、フリージャズ、NO WAVE、モダンクラシック、エレクトロニックノイズを丸呑みしたナンバー目白押しでキチガイテンション暴走!まじ超テクドラミングで凄いことになってます!!!はっきり言って彼らの音源はどれも毒電波を放散しまくりで上記LOCUSTやLIGHTNING BOLT、HELLAそしてLOADレーベルのファンは絶対気に入ると思います。激お薦めです!!ちなみにWEASEL WALTERは現在XBXRXでもドラム叩いてます。ライブ観たい!!!

WEB http://nowave.pair.com/luttenbachers/
LABEL http://www.skingraftrecords.com/
LABEL http://www.troublemanunlimited.com/
2005年9月18日
MODERN MACHINES & THE FRAGMENTS/SPLIT

(NEW DISORDER RECORDS)  CD 1380円
ジャンル:MELODIC PUNK
2001年結成のウィスコンシンはミルウォーキーの4人組良質メロディックパンクバンドMODERN MACHINESとこれまたウィスコンシンのメロディックトリオFRAGMENTSの2002年リリースSPLITアルバム。MODERN MACHINESは先頃RECESSからリリースされたミニアルバム「TACO BLESSING」、そして今作と同じくNEW DISORDERから2003年にリリースされた1stフルレングス「THWAP!」共々素晴らしかったわけですが、この初期音源でもそのソングライティングセンスは既に開花でこれまた哀愁メロディックチューンが光りまくりですよ!HUSKER DU、REPLACEMENTS辺りに影響大な渋味を効かたメロディーで疾走しながら青臭さもむんむんでじんわり涙!一方のFRAGMENTSも大共通項なサウンドながらより青臭さ120%アップで曲によってはボーカル&コーラスのハーモニーがNAVEL辺りを思わせます。両者共に6曲ずつ提供で2曲ずつ交互に曲を収録してますが、ボーカルの雰囲気が違うだけで同じバンドの音源と言われても気づかない人もいるかもです。本当にどちらのバンドも良い曲書いており、その泣き泣きの作曲センスはPARASITESにも通じる職人芸を感じさせますよ〜!ちょっと前のリリースですがやっぱり大推薦!!!!下記のNEW DISORDERページで両者共、曲聴けますのでメロディック好きは是非是非です!近々、MODERN MACHINESが今年リリースしたERGSとのSPLIT 7INCHも入荷予定ですっ。

LABEL
http://www.newdisorder.com/

out of stock
2005年9月17日
THE HOSPITALS
/I'VE VISITED THE ISLAND OF JOCKS AND JAZZ


(LOAD RECORDS)  CD 2180円
ジャンル:AVANT ROCK/GARAGE/ROCK'N'ROLL
オレゴンはポートランド出身で現在はサンフランシスコを拠点に活動するドラム&ツインギターの変態トリオバンド。IN THE REDからの1stアルバムも最高でしたが相性ぴったりLOADからニューアルバムが登場です!2005年リリース全13曲収録。LOADってことでより変態度がアップでフィードバックノイズも全開!PUSSY GALORE、ELECTRIC EELSなどの影響も入ったエクストリーム・ノイズロックンロールサウンドでRAWプリミティブに暴走!ボーカルはひたすら雄叫びを上げのた打ち回り、野蛮でウルトララウドな原始ドラミングがどっかんどっかん爆発、耳をつんざく勢いのカミソリギターが脳みそを切り刻む。前作よりスピードは抑え目ですが、その分危険な雰囲気ムンムンで凶暴性殺傷性がアップしてますよ〜!!!FLIPPERライクなダウナーな脱力具合とアッパーな攻撃性の交互受精で思考停止大暴れであります。LIGHTNING BOLT、PINK&BROWN、COACHWHIPS辺りのファンなら頭をハンマーで殴られたような衝撃を受ける事必死!!!ギターで元PINK&BROWN、現COACHWHIPSのJOHN DWEYERがゲスト参加でプロデュースはA-FRAMES、FM KNIVES、KARATE PARTY、LIZARDSなどにも在籍で数々のバンドを手掛けるCHRIS WOODHOUSE。下記のLOADページで試聴出来ます。関係ないですがLOADのトップページ写真が上戸彩になってますね。

LABEL http://www.loadrecords.com/
LABEL http://www.intheredrecords.com/

out of stock
2005年9月16日
BENT OUTTA SHAPE/STRAY DOG TOWN

(RECESS RECORDS)  CD 1280円
ジャンル:MELODIC PUNK
ニューヨークの4人組メロディックパンクバンドBENT OUTTA SHAPE。セルフタイトルの7曲入りミニアルバム、DRUNKEN BOATとのSPLIT 7"に続く2005年リリース11曲入りアルバム。CLASH meets STIFF LITTLE FINGERS meets FIFTEENな男の汗臭い哀愁がムンムンなメロディックサウンドで愛と平和過熱発火!わびさび効いたしゃがれボーカルがむせび泣くように熱唱し、ギターは泣き泣きメロディーを弾き出す、ほとばしるような熱さ全開でもう号泣必死でありますよ〜!派手さはないですが音楽に対するひたむきな情熱と良い曲を書こうという姿勢がびしばしと伝ってきまして、やっぱり肩を震わせて感涙&熱いコーラスと共に大合唱であります。今作と同じくRECESSからリリースされたMODERN MACHINES好きも絶対気に入ると思いますし、音やその熱さは日本のZERO FAST辺りにも近い印象であります。最近のRECESSは良いバンドのリリース多いですね。とにかく流行の最先端であるニューヨークでこういった正統派のメロディックパンクサウンドをひたむきに奏でる彼ら、末永く頑張ってもらいたいものです。下記のLITTLE TYPEのページでミニアルバムやSPLIT曲試聴出来ますので、メロディックパンクやCLASH、STIFF LITTLE FINGERS好きは是非ともお試し下さい〜!三十路過ぎ親父も1曲目イントロからラストまで号泣な優良パンクバンド!!!

LABEL http://www.recessrecords.com/
LABEL http://tapesrecords.com/
MP3 http://www.littletype.com/bent-outta-shape-grpcat.php

out of stock
2005年9月15日
DEAN DIRG/26 KICKS TO MAKE THE WHOLE WORLD PAY

(DEAD BEAT RECORDS)  CD 1880円
ジャンル:ROCK'N'ROLL PUNK
2000年結成ドイツの4人組ロックンロールパンクバンド。セルフリリースでデモテープを何本か製作後、デビュー10インチをリリース。今作はその後ドイツのPANDORAS BOX RECORDSよりリリースされたセルフタイトル1stアルバム12曲、2004年に同じくドイツのSTEREODIVE RECORDSよりリースされた2ndアルバム14曲を完全収録した26曲入りお得盤アルバム。これが性急なビートで飛ばしまくるトラッシュパンクサウンドですこぶるカッコ良いのです!!!イケイケドンドンな勢い十分なバーストサウンドながら音作りはソリッド&タイトで余分の贅肉がそぎ落とされてるのがまず素晴らしい。そして鋭いギターが切り刻むアグレシッブエッジなカッティングに、ストップ&ゴーを多用した緩急付けた展開、ささくれ立ったボーカルの粗暴な叫び、あうんの呼吸で入るコーラス、それが一丸となって弾丸ライナー!う〜んもうもう最高ですよ!!!これはもうパンクもパンクであります!無理やり例えるならNEW BOMB TURKS、REATARDS、FUNCTIONAL BLACKOUTS、CATHOLIC BOYSのブチ切れ具合にパンク〜ハードコアな勢いを足したような感じでしょうか?ともかくハードドライビングサウンド過熱暴走サウンドは一聴の価値大有りです!!!本当にやけど必死ですよー!バンドページで是非とも試聴をば!

WEB http://www.deandirg.net/
LABEL http://www.dead-beat-records.com/

out of stock
2005年9月14日
XBXRX/SIXTH IN SIXES

(POLYVINYL)  CD 1680円
ジャンル:INTENSE HARDCORE/NO WAVE
カリフォルニアはオークランドの変態集団XBXRXがフルレングスアルバムをひっさげ帰って参りました!2001年に5RCとTAPES RECORDSより1stアルバム「GOP ITS MINEE」をリリースし、GSLやNARNACKなどから7インチやAN ALBATLOSS、JAPANTHER、NUMBERS、TOTAL SHUTDOWN、ERASE ERATTAなど錚々たる一癖も二癖もあるたる面子とのSPLITを出してきた彼ら、今作はちょっと畑が違うようなPOLYVINYLからの4年振り2ndアルバム。全18曲入り。今作とてつもなく凄いです、今までの音源を軽く超越してます!!!まず、リズム隊がJESUS LIZARDばりにぶっといビートをアップさせお腹にズッシンズッシン来まくり!そして、不協和音フィードバックギターがショートカッティング奇天烈昆虫リフで空間をズッタズッタに切り刻み、ボーカルは素っ頓狂に吠え雄叫びを上げる!ビートを効かせながら、猫の目の如く急展開しまくるそのサウンドに頭振り振り、体が痙攣しまくりですよ〜。今まではMARSなどに雰囲気近いNO WAVEな音作りで若干のしょぼさお馬鹿さが魅力でもありましたが、今作は「MARCH ON ELECTRIC CHILDREN」でのBLOOD BROTHERSにかなり近い方法論のカオティックアプローチを披露!もちろん、今までのいかれポンチな雰囲気も満載ですが曲の整合感、重量感が桁違いで狂ってます、最高です!!!!LOCUST辺り好きな人も絶対ツボ入る事確約しますっ。POLYVINYLのページで試聴出来ますので変態、カオティック、極端音楽好きは絶対チェックよろしゅうお願致します(って試聴できる曲大人し目の曲だけど・・)。もう、辛抱たまらん大傑作アルバムでライブ観たい観たい観たい〜!

WEB http://www.xbxrx.com/
LABEL http://www.polyvinylrecords.com/
LABEL http://www.tapesrecords.com/
LABEL http://www.5rc.com/
2005年9月10日
SOFAHEAD/PRE MARITAL PREDICAMENT

(BOSS TUNEAGE RECORDS)  CD 2180円
ジャンル:MELODIC PUNK
80年代後期から90年代初頭に活動したUKメロディックパンクバンドSOFAHEAD.。元DANメンバーでMEANTIME RECORDSのレーベルオーナーだったIANが在籍で今作は自身のレーベルから89年リリースの1stアルバム「PRE-MATERIAL YODELLING」、91年リリースの2ndアルバム「WHAT A PREDICAMENT」を完全収録した全30曲入りアルバム!透明感溢れる女性ボーカルが力強く歌うそのサウンドは初期LEATHERFACE、DRIVE、EXIT CONDITION、LIFE...BUT HOW TO LIVE IT?、PETROGRADを彷彿させながらももっと繊細で多様なバックグランドを垣間見せる。疾走する繊細メロディックサウンドが染みます泣けます!またIANのしゃがれたボーカルはLEATHERFACEのFRANKIEを彷彿でこれまたグッグッと来まくり!メロディックチューンももちろん良いですが、ささくれ立ってハードコア並に暴走する曲やファンキーナンバーもアルバムの表情を豊かにしており、もう本当に最高ですよ!そして、この音源時のドラマーは後にLEATHERFACEに加入するLAINEYです!現在30代前後のリアルタイム世代から今のメロディックファンまでもちろんお薦め!!!陰りありまくるメロディーに涙の洪水警報発令だ〜〜〜!!!

LABEL http://www.bosstuneage.com/

out of stock
2005年9月8日
THE SUN/TWIST,SWINGIN' & PERCUSSION INSTRUMENT

(SONZAI RECORDS)  CD 1890円
ジャンル:EMOTIONAL/INTENSE HARDCORE
9月1日リリースと1週間程前のリリースでその知名度からもはやこのコーナーで紹介する必要もないかと思いましたが、ずっと店主も聴きまくっておりあえて今更紹介です!元NEXT STYLE、BLACK FILM DANCEのヒグ氏がボーカル、元MOONWALKのイサイ氏がベース、元THE CARNIVAL OF DARK-SPLITのゴトウ氏がギター、元NEXT STYLEのテル氏がドラムと札幌の錚々たるメンバーが集結したエモーショナルハードコアバンドTHE SUN。DISCOTORTIONとのSPLIT、5曲入りミニアルバム「POP SILENCE '02」を経て、待望のフルレングスアルバムがENVYのSONZAI REOCRDSよりリリースです!今までのオリジナリティー溢れるサウンドを更にスケールアップさせながらも、より表現力が豊かになった突き抜けた感ありありの大傑作アルバムに仕上がり、予想を遥かに越えたその音塊にひたすら圧巻されるばかり!各楽器が緻密且つ大胆に絡み合い巨大なサウンドバイブをうねり出し、目まぐるしくもグルーヴ感たっぷりに様々な表情を見せつつ静と動と激をシフトチェンジ展開。むせび泣くように歌い叫ぶHIGU氏の高音ボーカルにも胸えぐられまくり!張り詰めた緊張感、スリリングな変幻自在曲展開、音響的サウンドの壮大な広がり、溢れんばかりの激昂感、どれを取っても唯一無比なアルバム!!!個人的にも年間ベスト10入り確実な傑作アルバムで、勿論大大大推薦〜!!!映像も観れますのでそちらも要チェックですよー。あ〜、また驚嘆のライブ観たい!

LABEL http://www.sonzairecords.com/

out of stock
2005年9月7日
CHUCK NORRIS & JAZZUS/SPLIT

(THROW INTO DISORDER)  LP 1580円
ジャンル:HARDCORE
CHUCK NORRISとJAZZUSによるブラジル・ハードコアバンドSPLITアルバム。CHUCK NORRISは僕も先日まで勘違いしてましたがカナダはバンクーバーのスラッシュハードコアバンドとは全くの別バンドです。って普通こういうバンド名付けるか?まあCHARLES BRONSONの影響がありありでしょうが、カナダのCHUCK NORRISと同様音の方もかなり本家CHARLES BRONSONに近いです。でもこちらの方がブルータル度が高く、ブラストビートも挟みつつ緩急付けた展開でウルトラファストなスラッシュチューンを矢継ぎ早に速連射!!!甲高いボーカルがギャンギャン叫びまくりMUKEKA DI RATOの如く時折デス声の獣ボーカルも乱入でめちゃくちゃ激テンション!!!昨年にデビュー7インチを出しばかりでまだ結構若いバンドのようですが今後に大期待です。一方のJAZZUSは2001年位に結成されたバンドのようですが今作がラストレコーディング音源のよう。ポルトガル語と英語を駆使した高音ボーカルがこれまたキチガイ白目向き絶叫で崩壊すれすれなブルータル・スラッシュチューン大暴走です!!!GUYANA PUNCH LINE meets VOIDなな混沌具合が堪らんですよ。前者10曲、後者11曲提供、甲乙付け難い大推薦SPLITアルバムです!!!両バンド共に下記バンド&レーベルサイトで曲試聴出来ます!それにしてもブラジルのハードコアバンドはキャッチーな要素もありながらキレまくりでカッコ良いバンド多いですねー。

WEB http://www.chuck-norris.cjb.net/
WEB http://www.jazzus.cjb.net/
LABEL http://www.throwintodisorder.de/

out of stock
2005年9月6日
BLACK SUNDAY/TRONIC BLANC

(DIRTNAP RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:ALTERNATIVE/ROCK'N'ROLL
テネシーはメンフィス出身。REATARDSのJAYとLOST SOUNDSを率い、またMOUSEROCKET、RIVER CITY TANLINES、FITTS、CLEARS、NERVOUS PATTERSなどなど数多くのバンド活動で知られるALICJA嬢によるバンド。彼女は上記の通り、凄い数のバンドに関わりCONTAMINATED RECORDSも運営しムチャクチャ多忙なワーカホリックな方なんでありますが、また別ユニットをDIRTNAPからリリースです!2005年リリースの13曲入りデビューアルバム。基本的に1人でキーボード、ギター、ボーカル、ドラムを務めてるようですが曲によってJAYやWONGSやREATARDS、そしてDESTRUCTION UNITでもALICJA嬢と一緒にやっているRYANもドラムなどで参加してます。音のほうはポストLOST SOUNDSなキーボードを前面に出したポップフック・ノイジーアートロックサウンド!!!MILEMARKERなどとも共通項を感じさせゴシック風味もムンムンですが曲によってはDRESSY BESSYやALL GIRL SUMMER FUN BANDを連想なインディーポップな曲もあり。彼女が絡んでいるバンドはオリジナリティー溢れつつ、全バンドキャッチーメロディー全開でやっぱ才能ありありですなー。そして彼女の率いるRIVER CITY TAN LINESも同じくDIRTNAPからアルバムをリリースした模様。本当に凄い創造意欲だ。

LABEL http://www.dirtnaprecs.com/

out of stock
2005年9月4日
THE FOUR EYES/SWEET SOUNDS

(PLAN-IT-X RECORDS)  CD 780円
ジャンル:POP PUNK
カリフォルニアはサクラメントで90年代中頃から活動するポップパンクバンド。2005年リリースの12曲入り2ndアルバム。イーストベイ・チープポップパンクなBANANASとも大の仲良しだそうですが、こちらはファズギター大爆発でロックンロール、ガレージ、ロカビリーも飲み込んだ極上しょぼポップパンクサウンド!ポップパンク版THEE MIGHTY CAESARSって感じでしょうか?いや、マージービートな雰囲気もあるそのサウンドはSWEET BABYやHI-FIVESなどにかなり近い雰囲気か?とにかく眼鏡オタクルックスで極上ハーモニーメロディーを連発でHAVE FUNの極み!演奏もスカスカにバーストしながら崩壊スレスレ暴走で頭悪い感じもグッドでありますね。PLAN-IT-Xファンはやっぱりマストでしょ!このアルバムの前にPLASTIC IDOL RECORDSより「ROCK AND ROLE PLATING」というアルバムを2004年に、そしてその前年に「SECRET CENTER SESSIONS VOLUME2」というCD-RアルバムをリリースしてるのですがこのCD-Rアルバムは全曲カバーでセレクトしてるバンドがムチャクチャで面白いです。ジャーニー、ケニー・ロギンス、クリストファー・クロス、エルトン・ジョン、WEEZER、YAH-MOS、BANANAS、REMとアホ馬鹿な内容が想像出来て物凄く聴きたい!PLASTIC IDOLからのアルバムは近日入荷予定ですのでそちらもよろしくお願致します。下記のバンドサイトでかなりの数の曲が試聴出来ますのでしょぼポップパンクファンは是非是非です〜!!!余談ですがPLASTIC IDOLページで試聴出来るMALLRATS、ZODIAC KILLERSメンバーによるBLACK DAHIASが青臭さ満開で凄く良い。

WEB
http://thefoureyes.com/
LABEL http://www.plan-it-x.com/
LABEL http://www.plasticidolrecords.com/
2005年9月3日
THE WHITE MICE/ASSPHIXXXEATATESHUN

(LOAD RECORDS)  CD 1880円
ジャンル:AVANT ROCK
ロードアイランドはプロビデンスのトリオバンド。2005年リリース10曲入りアルバム。ドラム、ベース、オシレーターで電脳痙攣するそのサウンドはグラインド、スラッジ、ブラックメタル、NO WAVE、ノイズを圧縮したようなぶち切れ度200%な破竹具合。死神が幾人もの死体を引き摺りながら歩き回ってるようなウルトラスロー・ヘビーサウンドで幕を開けながらも、その後はLIGHTNING BOLTを更に凶暴にしたようなファストスピードで飛ばしまくり、またスロウダウン。飛び交う電磁波電子ノイズ音、低音でぶいぶいうなりを上げる重低音ベース、千手観音状態で叩きまくるドラム、そして地獄の底から雄叫びを上げてるような呪術ボーカル。スラッジな雰囲気なスロウ・ヘビーパートと走りまくるスピードパートが交差するそのサウンドは近所への嫌がらせにジャストフィット(笑)!BRAINBOMBS、 MELVINS、SWANS、LIGHTNING BOLT、MAN IS THE BASTARDをミキサーに掛け、片栗粉でどろ〜りと固めたようなそのサウンドは変態音楽好きには涎モノの闇鍋極上フルコース!そういうわけで極一部の方に大推薦!!!本当に狂っていて最高です、ライブ観たい!!!下記のバンドページとLOADのページで映像や音の試聴出来ます〜!!!

WEB http://www.thewhitemice.com/
LABEL http://www.loadrecords.com/
2005年9月2日
MALEGOAT/PLAN INFILTRATION

(WATERSLIDE RECORDS)  CD 1260円
ジャンル:POST ROCK/EMO/MELODIC
元RADIO GRAMメンバー在籍の東京は八王子4人組エモーショナル・メロディックバンド。6曲入りミニアルバムがWATERSLIDE RECORDSからリリース。1曲目からGHOST&VODKAを大彷彿な美しく流れるようなインストを披露でこれから何が始める予感満々なワクワクドキドキ感たっぷりにスタート!そしてその後もポストロック色を大胆導入しながらもCAP'N JAZZ、初期PROMISE RINGなどを連想させる青臭くも切ないメロディーてんこ盛りなエモーショナルサウンドで力強く躍動!ボーカルもCAP'N JAZZ、JOAN OF ARC、MAKE BELIEVE、OWLSのTIM KINSELLAの熱唱型ボーカルを連想で、声を絞り上げもうもう心の琴線触れまくり!ギターは若干18歳のようでまだまだ若いのにこの清涼感溢れるギターレフレインの連続が素晴らし過ぎます!流れるように美しくもダンサンブルに変則展開するサウンド、青臭く躍動感溢れるメロディー、熱い歌&コーラス、もうもう本当にこのバンド良いですよ!理詰めで攻めてないというか自分らの感性を大事にし熱く突き進んでる感じがあって、頭でっかちになってないのが本当に好感触であります。ポストロック〜エモ〜メロディックパンク好きならノックアウト必死、繊細と力強さが同居した本当に素晴らしいアルバムですよ!個人的にはハンドクラッピング&大合唱な3曲目RESISTANCE ACTIVITY OF BRAINで踊りまくりここ掘れワンワン状態に突入。WATERSLIDEからのリリース作としては異色ですがジャンルなんて関係無いのであります。新しい風!!!

WEB http://www.geocities.jp/malegoat22/
LABEL http://www006.upp.so-net.ne.jp/WATERSLIDE/top.html

out of stock
2005年9月1日
BASEBALL FURIES/ALL-AMERICAN PSYCHO

(BIG NECK RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL
ニューヨークはバッファローで結成され、現在はシカゴを拠点に活動するバーストガレージパンクバンド。ベースのJIMMY HOLLYWOODは女性ボーカル・パンクバンドTYRADESもやっておりCRIMINAL IQ RECORDSからリリースされたTHE KRUNCHIESのプロデュースなども務めてまして、ギターのAARON ORLOWSKIはZODIAC KILLERSメンバーとTHE DIRGESをやってます。今作は長らく廃盤になっていた10インチ「ALL-AMERICAN PSYCHO」とシングル「SOUNDS OF MAYHEM」を一枚にまとめCD化した12曲入り音源。両作とも1998年同じレコーディングセッションの音源でアルバムと言って良いと思います。その後2002年にリリースした1stアルバム「GREATER THAN EVER」、2004年にリリースの2ndアルバム「LET IT BE」同様、いやそれ以上かものキレ具合がやっぱり最高なんです!性急なビートでプリミティブ&RAWに飛ばすトラッシュナンバーに叫びまくるボーカルは正にパンクなブチ切れ具合でスピーカーを壊す勢いで轟音ナンバーを連発!野蛮ガレージ・ロックンロールパンクでIN THE REDレーベルのファンにもお薦めです!!!ちなみにバンド名は映画「THE WARRIORS」登場の少年ギャング団の名前から取ったようで当初はベースボールユニホームでライブしてた模様、観たい!BIG NECKとFLYING BOMB RECORDSとの共同リリース作でJIM DIAMONDのGHETTO RECORDERSでのミックス作。

LABEL http://www.bigneckrecords.com/

out of stock
ホームへ トップへ