本日のお薦め盤!2005年6月号


2005年6月30日
ZODIAC KILLERS/RADIATION BEACH

(RIP OFF RECORDS)  CD 1580円
ジャンル:PUNK
元SUPERCHARGER、RIP OFFS、INFECTIONSそしてRIP OFF RECORDSのオーナーであるGREG LOWERY率いるZODIAC KILLERS。1999年リリースの1st「THE MOST THRILLING EXPERIENCE」、2001年リリースの2nd「HAVE A BLAST」、2003年リリースの3rd「SOCIETY'S OFFENDERS」に続く2005年リリース4thアルバム!が、悲しい事に解散してしまいこのアルバムがラストアルバムになってしまいました(涙)。1st、2ndアルバムで聴かしたトラッシュなキレまくりサウンドも最高にクールだったわけですが、前作辺りから顕著になって来たキャッチーなメロディー満載なパンク・ロックンロールで飛ばしまくりでこれがやっぱり最高なんです!DICKIES、THE CARPETTESを合わせたような1曲目のイントロから燃えまくり!70年代パンクに影響大なタイトナンバーで疾走し、”C'MON C'MON””YEAH YEAH YEAH”なコール&レスポンスなコーラスにも体が自然に揺れるってもんです!例えるならREGISTRATORSとDEVIL DOGSをクラッシュさせたようなパンクロックンロールチューンで始終火を吹きまくりなんです!そして前作から加入の女性ギタリストJEREMYがボーカル取る曲がこれまた良いアクセントになっておりあっという間の全12曲。いなたいメロディーテンコ盛りでもうもうHAVE FUN、こんなに良いアルバムを残して解散だなんて酷過ぎますぜ〜、GREG兄貴。1stアルバムではANGRY SAMOANS、3rdではUNDERTONESのカバーを披露してましたが、今作ではTHE NOTSENSIBLESの”TELEPHONE RINGS AGAIN”、THE BLTの”YOU'RE COLD”を収録です。70年代パンク好きからポップパンク、ロックンロールパンク好きまでまとめて大推薦!!!とにかく曲良いです!

LABEL http://www.ripoffrecords.org/

out of stock
2005年6月29日
SECRET SEVEN/TAKE IT BACK

(THRASH STEADY S SYNDICATE)  CD 1880円
ジャンル:HARDCORE
625 PRODUCTIONSやMOO COWからのリリースでも知られるシンガポール・スラッシュハードコアバンド!今作はフルレングスアルバム20曲にJAHILIAやFPOとのSPLIT EP曲も追加した全35曲入り編集盤。ユースクルーの影響も多々入ったスラッシュサウンドで親の敵のように猛烈な勢いで飛ばしまくり、ツインボーカルに近い態勢で上ずったボーカルとこれまた高目気味のボーカルが交互に捲し立て、シンガロングなコーラスが破竹テンションで叫びまくる快速サウンドに燃えまくり、手に汗握りまくり!ストップ&ゴーを多用したキレのある展開でスピードパートとモッシュパートの交互受精が素晴らしいのであります!!DS-13、TEAR IT UP、DEAD NATION、VITAMIN X辺り好きな人は白目剥きで大暴れする事必至!尚且つ、LIMP WRIST、LIFE'S HALT、E-150などラテンな狂ったテンションも感じさせるアドレナリン200%過剰加速サウンド!エンハンスドでライブ映像も観れます。ショートチューンの連続であっという間の全35曲、625ファンは当然マストでもちろん激プッシュバンドです!

LABEL http://thrashsteadysyndicate.cjb.net/

out of stock
2005年6月28日
MANHANDLERS/ST

(CRIMINAL IQ RECORDS)  CD 1580円
ジャンル:PUNK
シカゴの女の子4人組パンクバンド。2004年リリースの12曲入りデビューフルレングス。DEAD BOYS、RAMONES、SCREAMERS、SPITS、SUICIDE、PAGANS、GERMS、OBLIVIANS、VKTMS、SAINTS、RUNNAWAYS、DAMNEDを敬愛する彼女達が奏でるのはBIKINI KILLライクな怒り心頭なささくれパンクサウンドでめちゃハイボルテージ!ヒステリックにキンキン叫びわめくボーカル&コーラスが決まり、尚且つキャッチーなフックが効いてると来たらカッコ悪いわけがない!上記のパンクバンドやロックンロールな雰囲気も加味した曲も結構バラエティーに富んでいてノリノリですよ〜。またルックスもウルトラキュートと来てます(オフィシャルページで見れるライブ写真ではボーカルの子、GG ALLINのTシャツ着用してます!素敵。笑)!RIOT GRRRLなバンド好きからSCREAMERS、TYRADES辺り好きな人にもお薦めです!あとROCKET FROM THE CRYPT、DRIVE LIKE JEHU、PITCHFORK、HOT SNAKESのJOHN SPEEDO REISがプロデュースしたサンディエゴの女性ボーカルバンドTOURETTEA LAUTRECとも同じ匂い感じさせますね。今作リリースしてるCRIMINAL IQは微妙なバンドも結構居たりしますが、優良パンクバンドも多数所属です。ともかく、曲良し勢い良しルックス良しの彼女達、もちろん大推薦です!!!

WEB http://themanhandlers.com/
LABEL http://www.criminaliq.com/
2005年6月27日
NEXUS 6 & FUNERAL DINER/SPLIT

(OLD GLORY RECORDS)  LP 880円
ジャンル:CHAOTIC HARDCORE
PORTRAITS OF PASTのドラマーがMATTHEW BAJDAが在籍することでも知られるサンフランシスコのFUNERAL DINERとFUNERAL DINER前身バンドNEXUS 6のSPLIT LP。NEXUS 6はギター&ボーカル、ベース、ドラムがFUNERAL DINERと一緒です(ギター&ボーカルDANIELはMATTHEWと兄弟?)。彼らは95年結成で98年に解散したわけですが今作収録曲は98年レコーディングの音源で全6曲収録。そして、これがPORTRAITS OF PASTとASSFACTOR 4をミックスさせたような悲哀あるメロディーを乗せながら物凄いスピードで飛ばしまくり、めちゃくちゃカッコ良い!!緩急付けた見事な曲展開は今活動していても十分人気を獲得したであろう異様な完成度!この6曲はまじ聴き物ですよ!!!一方のFUNERAL DINERはNEXUS 6解散後、その3/4のメンバーによって98年に結成で今作は彼らの極初期98年レコーディングの4曲収録。後に見せる音響的部分はそんなに顕著じゃないですが、グイグイ引き込む間奏でうねりまくり、静と激を使い分けた曲展開はやっぱりたまりません、最高です!泣きながら叫んでいるようなボーカル、そしてダークなメロディーラインで聴かせます、胸えぐられます!FUNERAL DINERの7月の再来日公演も目前ですし、カオティックハードコア、激情ハードコア好きは絶対必聴な名SPLITでありますよ!!!がしかし、再来日のツアー日程には僕が住んでいる三重や名古屋は組み込まれてませんね・・・。(涙)

WEB http://www.funeraldiner.com/

out of stock
2005年6月26日
OPERATION:CLIFF CLAVIN/OUT OF CONTROL

(PLAN-IT-X RECORDS)  CD 1780円
ジャンル:POP PUNK
DEVIL IS ELECTRIC、DISARM、SISSES、GHOST MICEなど数々のバンドで活動するCHRISとHANNAHが率いたインディアナ州ブルーミントンの男女ボーカルポップパンクバンドOPERATION:CLIIF CLAVIN!CHRISは”IF IT AIN'T CHEAP,IT AIN'T PUNK”をモットーとするしょぼポップパンクの殿堂レーベルPLAN-IT-X RECORDSも運営してます。95年結成で彼らが最初に率いたバンドですが、当初はHANNAHは在籍しておらずギター&ボーカルのCHRIS以外は結構流動的だった模様。97年にベースが抜けたところで楽器が全く弾けなかったHANNAHをCHRISが無理やり誘い、ここから男女ボーカルスタイルになったわけです。今作は95年から解散する98年までの活動の軌跡を追った2枚組ディスコグラフィー盤。以前にリリースされた「WHEN EVERYTHING'S BEEN SAID」とほぼ同内容ですがなんとそれに含まれてない11曲を追加で全89曲収録!更にライブを収めたDVDも付いて実質3枚組!歌詞、イラスト、写真を満載した豪華ブックレットそしてステッカー付きとなんとも良心的な内容に仕上がってます!ジャケも色違い数種あり。また音の方もFIFTEEN、CHRIMPSHRINEなどイーストベイスタイルなバンドに影響を受けたようなしょぼポップパンク節炸裂ででもうもう最高!やっぱり、HANNAH加入後の男女ボーカルの掛け合いが素晴らしいですが、活動前半期もポップな名曲盛り沢山ですよ!HANNAH加入前から98年までの貴重ライブ映像を32分程収録したDVDも涙なしには観れません!活動後半になるにしたがって人気も上がり、一緒に大合唱するなどお客さんのノリも過熱していく模様も垣間見れます。ドラムの人のアコースティックな弾き語りはちょっと???って感じですが彼の天然系のキャラと相まって、これまた微笑ましい。とにかく、ポップパンク好きなら一家に一枚な音源であります!!!PIXIES、MISFITSなどのカバーもあり。

LABEL http://www.plan-it-x.com/

out of stock
2005年6月25日
FUNCTIONAL BLACKOUTS/ST

(CRIMINAL IQ RECORDS)  CD 1680円
ジャンル:PUNK/ROCK'N'ROLL
シカゴの5人組パンクバンド。彼らは2枚の7インチ「ELECTROROCK」「GOODBYE BOZY」リリースしており、今作は2003年にLPでリリースされた音源を翌年CD化したものです。デビューフルレングス全12曲入り。これがダーティーにすっ飛ばしながらキャッチーなフックも持ち合わせておりめちゃくちゃカッコ良いのです!!!ラウドで狂ったようにテンション高く、音全体がバーストしまくりで、2本のギターがそれぞれ弾き出すシャープ不協和音カッティングリフも大暴れ!それに応える様にスノッティーなボーカル&コーラスが叫び歌う!正にRAWで凶暴、野蛮な今作、プロデュースはBASEBALL FURIES、TYRADESのJIMMY DIAMONDってことで納得でありますね。BASEBALL FURIESも所属のBIG NECK RECORDSのレーベルコンピ「PAIN IN THE BIG NECK」にも参加で繋がってますね〜。正にパンクな1枚である今作、GERMSの”LAND OF TREASONS"のカバーも収録です。RIP OFFS、REATARDS、CLONE DEFECTS、TYRADES辺りに近いキレっぷり&キャッチーサウンドで、ロックンロールパンク、70年代パンク好きに大推薦!!!

LABEL http://www.criminaliq.com/

out of stock
2005年6月24日
HEADACHE/DISCOGRAPHY

(LIFE IS ABUSE RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:AVANT HARDCORE
イギリスはウェスト・ヨークシャーを拠点に90年代中頃に活動した5人組バンドHEADACHEのディスコグラフィー盤。イギリスはリーズのハードコアレーベルFLAT EARTHからリリースされたLPや7インチ、デモ、コンピ提供曲など全34曲収録で全72分。そして50ページに渡る豪華ブックレットが付いてます。ブックレットはイマイチ何書いてあるか分からないですが、FLAT EARTHからは色々音源出しているようでフランスの女性ボーカル・アナーコパンクバンドRECUSANTともSPLIT音源出してます。音の方は初期BOREDOMS、MELT-BANANA、GOD IS CO-PILOT、FAT DAY、SCHOLONGなどの変態エキスたっぷりなアヴァンギャルド畸形ハードコアサウンドで激良!!!パンク、ハードコア、ジャズ、インプロ、ノイズ、オペラを飲み込んだような毒電波発想で変則変拍子に猫の目の如く多展開し、ボーカルはものほんのキチ○イばりに咆哮しまくり!!!スカスカな音作りでのどかに演奏していたと思ったら、突如ファストコアばりに(それでもスカスカ)猛烈加速するのも癖になること請け合い!マキシマム・ロックンロールのコラムでもお馴染みHAVOCが以前やっていたMK ULTRAでイギリスツアーをした際に彼らのライブを観て衝撃を受けたって話もありますし、音源でこれだけ強烈だったらそりゃライブはブレインボムな雰囲気でさぞかし地獄絵図を展開していたことでしょう、観たかった!全国の変態愛好家の皆様は是非聴いてみて下さい!下記LIFE IS ABUSEのメディアページで3曲試聴出来ます!激お薦めです!!!

LABEL http://www.lifeisabuse.com/

LABEL http://www.flatearth.free-online.co.uk/

out of stock
2005年6月23日
THE STARVATIONS/GRAVITY'S A BITCH

(GSL)  CD 1380円
ジャンル:SAD PUNK/ALTERNATIVE
98年に結成、ロサンゼルスの女性アコーディオン&ピアノ奏者も含む5人組バンドTHE STARVATIONS。2000年リリースの1stアルバム「A BLACKOUT TO REMEMBER」、2003年リリースの2ndアルバム「GET WELL SOON」に続く、待望の通算3枚目!全11曲収録。今作から元THE VSS、PLEASURE FOREVERのDAVE CLIFFORDが新ベーシストとして加入。大傑作の前作同様カウパンクやカントリーの影響も入ったダークなパンクサウンドでやっぱり今作も最高なんです!GUN CLUB、THE POGUESなどを彷彿させる哀愁酔いどれサッドパンク節が相変わらずでカッコ良いです、まじ泣けます!!!効果的に導入されるアコーディオン、ピアノもより一層悲哀感郷愁感を醸し出してますね。絶望の淵を彷徨いながら、見えない明日への希望を探し悶え苦しんでるようなボーカルの叫び、彼のむせび泣くような歌い方には目頭熱くなる事必至!このバンドの奏でる音人の感情を揺さぶる何かがあります、本当にロックンロールの真髄だと思いますっ。頑固たるオリジナリティーを確立してるバンドですから、今後ともこれ以上にもこれ以下にもならないと思いますが、本当に良いバンドですから、長く長〜く活動を続けて欲しい!あ〜、ライブ観たいです。下記のGSLサイトのダウンロードページで今作収録の”CORNER OF MY EYE"聴けます!

LABEL http://www.goldstandardlabs.com/

out of stock
2005年6月22日
POINTED STICKS/PERFECT YOUTH

(SUDDEN DEATH RECORDS)  CD 1880円
ジャンル:PUNK/POWER POP
ここのところ入荷ラッシュで推薦盤まで手が回りませんでした、すいません。明日、明後日もまたアメリカから大量入荷予定ですが、めげずに今回紹介するのはこのPOINTED STICKSの唯一のアルバムにして大傑作アルバム「PERFECT YOUTH」!彼らはカナダバンクーバーで78年から81年まで活動と短いキャリアながら、いまだにパンク〜パワーポップファンに愛されるバンドでありますね。今作は名盤の誉れの高い80年リリースのアルバム12曲にボーナストラック4曲を加えたオフィシャル再発盤!オリジナルはQUINTESSENCEからのリリースでそのオリジナルが高額でやりとりされたり、リプロ盤も出たりしてましたがバンクーバーのロングランニングハードコアバンドDOAのJOEYが運営するSUDDEN DEATHがオリジナル盤リリース25周年を記念して奇跡の再発!圧倒的ソングライティングセンスで繰り出されるキャッチーでフックが効いたサウンドに青臭く切なさ満開のメロディー、甘い歌声のボーカル、ツボ得たコーラスハーモニーなどなどパワーポップの見本的なツボ得た曲の連続で今聴いても全然色褪せてません!!!もうもう胸がキュンキュン鳴りっ放し!効果的に導入されるサックス、シンセ、ピアノが織りなすサウンドはパンクファンのみならずパワーポップ好きも確実にノックダウン!巧み過ぎる曲構成&疾走具合が堪りませんね〜。私事ですが彼らの曲を聴いてるとオーストラリアで90年代に活動していたDM3を思い出したりもします。多分影響受けてるんでしょう。ちなみに今作のプロデューサーはBOB ROCKはその後METALLICAの「THE BLACK ALBUM」やMOTELY CRUEの「DR.FEELGOOD」をプロデュースして大成功を収めた人であります。って余談も余談でどうでもいい話だな・・(苦笑)。下記SUDDEN DEATH RECORDSのページで”MARCHING SONG""OUT OF LUCK(名曲!)”の2曲聴けますので、未聴の方は是非是非!!!

LABEL
http://www.suddendeath.com/

out of stock
2005年6月19日
THE SHAPES/SONGS FOR SENSIBLE PEOPLE

(OVERGROUND RECORDS)  CD 1980円
ジャンル:70'S PUNK
今回紹介するのはジャケも素晴らしいイギリスはレミントンの70’sパンクバンド。ボーカルのSEYMOUR BYBUSSことBEN BROWTONとベースのBRAIN HELICOPTERことGARETH HOLDERが76年にSTRANGLERS、VIBRATORS、CLASH、SEX PISTOLSなどのライブを見たり音源を聴いたりして、感化され77年に結成したのがこのバンド。ギターにTIM JEEとSTEVE RICHARD、ドラムにDAVE GEEを加えての5人組バンドです。今作は78年から80年までの音源を集めたコンプリート盤。79年初めに自身のレーベルSOFA RECORDSからリリースされた1st 7インチ「PART OF THE FUMITURE」や80年にベルファストの伝説的パンクレーベルGOOD VIBRATIONからリリースされた2nd 7インチ「AIRLINE DISASTER」と彼らが残した2枚のシングルはもちろん収録で、イントロ&エンディングに短いインタビューが挟む形で全17曲入り。音の方はBUZZCOCKS辺りに一番近い雰囲気ですが、陰りのあるメロディーが全体を覆うっておりADVERTSやSTRANGLERSに近い匂いも感じさせます。ディストーションで歪んだギターのソリッドなカッティングに過度に動き回るベース、タイトなドラムにとぼけた味もある鼻詰まりボーカルが歌う。やっぱり全体的にB級臭がムンムンな訳ですが、ポップなテイストがある曲にはやっぱり心惹かれます。特に2ndシングル曲”AIRLINE DISASTER”と”BLAST OFF!”は突き抜けまくりでカッコ良過ぎ!派手さはないけどツボを押さえた曲展開でこれが痺れるんですな〜。あと”CHATTERBOX”のラッツラッツ〜♪サビも変メロ具合がおかしい佳曲!ともかくキラーチューン”AIRLINE DISASTER"だけでも聴く価値ありの永遠の器用貧乏バンド!ベースラインのカッコ良さもこのバンドの持ち味であります!!!

LABEL http://www.overgroundrecords.co.uk/

out of stock
2005年6月18日
MAE-SHI/GO ZBRA

(DELETED ART)  CD 1280円
ジャンル:ALTERNATIVE/AVANT ROCK
LAの変態4人組バンド。2003年にJOIN,OR DIE RECORDSからリリースされたミニアルバム「TO HIT ARMOR CLASS ZERO」でデビューを果たし、2004年に5 RUE CHRISTINEからアルバム「TERRORBIRD」をリリース。この2作のアナログバージョンはカリフォルニアのSTRICTLY AMATEUR FILMSからリリースされてます。そして2005年5月にNARSHARDAA RECORDSから元RACEBANNON、USURP SYNAPSEメンバー在籍のこれまた変態バンドRAPIDER THAN HORSEPOWERとのSPLIT 12インチを発表。で、目下のところの最新単独音源がこの10曲入りアルバム。10曲入りと言っても、トータルで15分弱とショートインパクト細切れナンバーの連続であるんですが、それが彼らの持ち味!バーストしまくりの不協和音カッティングギター、ハイテンション素っ頓狂ボーカルとカット&ペーストコーラス、そして気狂いシンセが暴れ回ると来たら悪いわけありませんよね。インディーポップ的な幻想的メロディーを挟みつつ、ハイクイック展開!即興インプロ的アヴァンギャルドな展開多々で病んでることは病んでるけど、メロディーはしっかりしてますポップです。DEATH FROM ABOVE、LIGHTNING BOLT、PINK&BROWN、EX-MODELS、DEERHOOF、MONORCHID、NAKED CITY、FAT DAY、THE EX、PERE UBU、MELT-BANANAなどなどでピンと来るお方には是非とも接触してほしい代物なんであります!!!で、ややこしいのですがこのスウェーデンのDELETED ARTからのリリース盤「GO ZBRA」とワシントン州オリンピアの5 RUE CHRISTINEからの「HEATBEEPS」とは同内容なんです。タイトルが違うだけに紛らわしい事この上ないのですが、クレジット見るにマスタリングしてる人が違うのかな?只今、聴き比べましたが違い分かりません・・・。まあ、US盤とヨーロッパ盤ってことにしておきましょう。(笑)ともかく、毒電波垂れ流しまくりの彼ら、もちろん、要注目バンドでありますよ〜!!下記の5RCでこの最新作や「TERRORBIRD」収録曲、STRICTLY AMATEUR FILMSで「TO HIT ARMOR CLASS ZERO」収録曲、NARSHARDAA RECORDSでRAPIDER THAN HORSEPOWERとの12インチ曲試聴出来ます!

WEB http://www.mae-shi.com/
LABEL http://www.deletedart.org/
LABEL http://5rc.com/
LABEL http://strictlyamateurfilms.com/
LABEL
http://jod.no-place.com/
LABEL http://www.narshardaa.com/

out of stock
2005年6月17日
THE OBSERVERS/SO WHAT'S LEFT NOW

(VINYL WARNING)  CD 1180円
ジャンル:PUNK/MELODIC PUNK
オレゴン州ポートランドの4人組パンクバンド。2003年にSUPER SECRET RECORDSよりリリースされたデビュー7インチ「LEAD PILL」に続く、2004年リリースの1stアルバム全11曲収録。これがTSOL、ADOLESCENTS、CHANNEL 3、SOCIAL DISTORTIONなどオレンジカウンティ周辺バンドを思わせる憂いのある哀愁メロディーを満載に疾走するパンクサウンドで素晴らしいのです!アルバム全体をダークで枯れた雰囲気で覆いながら、カラッと乾いた音触でタイトに聴かせ熱くも胸を締めまくり!青臭さ満開の上ずったボーカルがひたむきに歌う姿にも涙涙。とにかく疾走しながらも涙腺を緩める曲が良い良いのです!!ソールドアウトになっていた1stシングル「LEAD PILL」もカナダはトロントのハードコアレーベルDERANGEDから最近再発されましたし、7月から8月にかけてドイツ、スウェーデン、フィンランド、チェコ、ポーランド、デンマーク、イタリアを廻るヨーロッパツアーも敢行するようですし、ここらでかなり注目を集めていくのではないでしょうか?先頃リJOHNNY CAT RECORDSからリースされた2ndシングル「WALK ALONE」も近日入荷予定!下記バンドサイトでこのアルバム1曲目"SYMBOLS,SLOGANS,LIES”をまず聴いて下さい!!!この曲まじ泣けます!

WEB http://www.theobservers.org/
LABEL http://www.vinylwarning.com/
LABEL
http://www.derangedrecords.com/

out of stock
2005年6月16日
SWEET JAP/VIRGIN VIBE

(BIG NECK RECORDS)  CD 1080円
ジャンル:ROCK'N"ROLL PUNK
ミネソタ州ミネアポリス在住の日本人5人によるロックンロールパンクバンドSWEET JAP。元REAL ESTATE FRAUDでギター&ボーカルの高橋氏が運営するNICE&NEAT RECORDSからDAS BOOT、THE REDS、KILL-A-WATTSともSPLIT 7インチをリリースし、2004年にはDIRTNAP RECORDSから7インチも発表してます。今作は2002年に1+2 RECORDSよりリリースされた1stアルバムのアメリカバージョン盤。これが日本人っぽくない早急なスピードでソリッドに飛ばしまくるパンクチューンの連続でカッコ良いです!ワイルド&ラウドながらタイトにまとまった音で火の玉弾丸暴走!尚且つキャッチーなフックも効きまくりでコール&レスポンスなコーラスとボーカルの掛け合いにノリノリでっせー!!乾いたボーカルの声質も渋い!!雰囲気としてはTEENGENERATE meets NEW BOMB TURKSって感じでしょうか?海外でこう言ったバンドが頑張ってるってのは頼もしい限りですね。全12曲随所随所で刹那的メロディーなミディアムテンポナンバーを挟みつつ、最初から最後まで坂道転げ落ちる勢いで飛ばしまくり、全くもって潔いバンドであります!!!自身のレーベルや今作リリースのBIG NECKのページで色々曲聴けますので是非お試しあれです!!!

WEB http://www.niceandneatrecords.com/
LABEL http://www.bigneckrecords.com/
2005年6月15日
STILETTO BOYS/A COMPANY OF WOLVES

(PELADO RECORDS)  CD 1280円
ジャンル:POP PUNK/POWER POP
ちょっと前のバンドになりますが紹介させて貰います。ニュージャージーの4人組(でも、このアルバムのクレジットでは連絡先がペンシルバニアはブランズタウンに?)。2001年リリースの2ndアルバム全13曲収録(シークレットでアコースティックナンバーあり)。彼らは2000年にドイツのHIGH SOCIETY INTERNATIONALから1stアルバム「ROCKETS AND BOMBS」をリリースしており、今作のアナログ盤も同レーベルから出ております。正直その1stアルバムは中途半端にワイルドなロックンロールパンク+ポップ風味な雰囲気でイマイチな感がありましたが今作はずばり大化けしてます!!!70年代パンクとパワーポップをクラッシュさせたような曲が次から次から飛び出し、メロディー&ハーモニーを聴かした絶妙なボーカルとコーラスで疾走しまくり!胸締め付けられること必至のシュガーコーティングされた青臭さ満開なナンバー数々、しかもパンクなエッジは残しパワフルな事この上ないです!ベクトルは若干違いますがEXPLODING HEARTSに匹敵する天才的ソングライティングセンスだと思いますよ!それまでの切ないナンバーの応酬に続き、11曲目に飛び出すBUZZCOCKSの大名曲”I DON'T MIND”でエクスタシーを達しちゃうパンク〜パワーポップファン多数じゃないでしょうか。おまけにJAMの"LIFE FROM A WINDOW"のカバーもやってます!2枚のアルバムを残し、解散した彼らですがその後メンバーはどうしてるんでしょうか?ずっとずっと活動を続けて欲しかった・・・(涙)。ともかく全く捨て曲ナッシングの愛すべき名盤であります!!!YUM YUMSやCHEEKS、BUM辺り好きな人にも是非とも聴いて欲しいのですが試聴出来るページが全然無いのが歯がゆい・・・。本当に最高ですよ、このアルバム!!!

LABEL
http://www.peladorecords.com/

out of stock
2005年6月14日
THE DIRTBOMBS/IF YOU DON'T ALREADY HAVE A LOOK

(IN THE RED)  CD 2080円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL
元GORIES、BLACKTOPのMICK COLLINSとデトロイトの伝説的プロデューサーJIM DIAMOND(脱退しましたが)を中心としたご存知THE DIRTBOMBS!二人のベーシスト、二人のドラマー、そしてギターというコンセプトで90年代より活動するバンドであります。今作はシングル、コンピ提供曲、未発表曲、そして新曲を8曲収録した2枚組52曲入り音源!!!DISC ONEはオリジナルSIDEという名の通り、彼ら自身によるナンバーが29曲収録で、そしてDISC TWOはカバー曲ばかり23曲収録。カバーしているバンドはCHEATER SLICKS、STEVE WONDER、ELLIOT SMITH、SMOKEY ROBINSON、REM、GUN CLUB、THE ELOIS、ROLLING STONES、ONE THE JUGGLER、LOU RAWLS、ENGLISH BEAT、オノヨーコ、SOFT CELL、THE ROMANTICS、ESG、OHIO PLAYERS、BLACK DIAMONDS、FLIPPER、HUBERT KAH、CASS PHILLIPS、ADULT、SOUL BOROTHERS SIX、BEE GEESとジャンル雑多にですが、どれもDIRTBOMBS色に染まっており素晴らしいの一言!もちろんオリジナルも最高です!!!プリミティブに飛ばすロックンロールナンバーから、ファンキーナンバー、ソウルフルなバラードまでひたすら曲良いです!!ガレージファンのみならず、ロック好きならやられる事必死の豪華音源集でありますね。もう本当にMICKの説得力溢れるボーカルにグッグッと来まくりですよ!正にソウルであります。24ページに渡るブックレットではメンバーが各曲の感想&思い出を述べてて、これまた興味深いコメントの連続であります。心の宝、猛烈プッシュバンド!!!!

WEB http://www.thedirtbombs.net/
LABEL http://www.intheredrecords.com/
2005年6月13日
TYRADES/ST

(BROKEN REKIDS)  CD 1580円
ジャンル:PUNK/ROCK'N'ROLL
シカゴの女性ボーカルトリオバンド。今作は2003年リリースの1stフルレングス全9曲。このお薦め盤ページでも紹介したBASEBALL FURIESのベーシストJIMMY HOLLYWOODのサイドプロジェクトバンドでして彼はこのバンドではギター弾いてます。ドラムもBASEBALL FURIESとレーベルメイトなTRAILER PARK TORMADOSのDAVE UNLIKELYが叩いてます。2001年にデビュー7インチをBIG NECK RECORDSから、そしてRIP OFF RECORDSからもシングル出してます。シングルもカッコ良いですがこのアルバムもやっぱり最高なんです!女性ボーカルがヒステリックに叫ぶRAWで骨太なパンクサウンドで疾走しまくりもうもうガツンガツンと腰に来まくり!!不協和音全開ににねくれたフレーズを弾き出すギターカッティングにうなりまくる太いベースライン、それにボーカルJENNA嬢の雄叫びが見事にはまり、ブラストアウト・バイオレント・パンクチューンの即連射でハードドライビン!ささくれ立ったドライパンクナンバーはSCREAMERS、BLACK FLAG、GERMS、AVENGERS辺りに近い雰囲気もあり。ともかく、ガレージ、ロックンロール、パンク、ハードコア好き問わず是非とも聴いて欲しい優良バンドでありますよ!レコーディングはGHETTO RECORDINGSでもちろんex.DIRTBOMBSのJIM DIAMONDが手掛けてますっ。下記BROKEN REKIDSのページでほぼ全曲試聴出来ますのでお試し下さい。(個人的には3曲目、5曲目、9曲目辺りお薦め!)

LABEL http://www.brokenrekids.com/
2005年6月10日
THE BLOWTOPS/BLACKSTATIC

(BIG NECK RECORDS)  CD 1080円
ジャンル:GARAGE/JUNK/SCUM ROCK
BASEBALL FURIESやHEAKNOCKERS、BACKSTABBERSなどのメンバーも在籍していたニューヨークはバッファローのスカム・ガレージ・ジャンクバンド。結成は1997年。ニューヨークはバッファローのクラブSANCTUARYで働いていたBARTが始めたレーベルBIG NECK RECORDSの第1弾リリースがこのTHE BLOWTOPSのデビュー7インチでして、その後BIG NECK RECORDSは彼らの作品を多数リリースし、レーベル、バンド共に切っても切れない関係ですね。今作は2002年リリースの2ndアルバムで全12曲収録。BIG BLACKやFOETUS、PUSSY GALORE、BIRTHDAY PARTY、BUTTHOLE SURFERS、オールドブルース、70年代80年代のパンク、ポストパンクバンドを敬愛する彼らが放つ音は強烈にラウド&ノイジーなファズアウト・スカム・パンクサウンド!ジャンク風味も多々にダーティーにキレまくりで始終ハイテンションに暴発しまくり。ボーカルのCREEPY DAVEの野蛮さ満開な雄叫びボーカルに、ゴリゴリに刻み込みながら過度なディストーションでノイズ化したギター、土着的ビート感を生み出しガシガシに突進するリズム隊!もう汚物まみれに破竹RAWサウンドで目の前に立塞がるモノすべてをメッタ刺しにする勢いですよ!JESUS LIZARAD辺り好きな人にもお薦めな激音キチガイバンドです!激列大推薦バンド!!!バンドサイトはありませんがBIG NECKのページ(リニューアルしましたね!)で多数彼らの曲聴けますので試聴をして脳天カチ割られて下さい。う〜ん、ライブ観たい!

LABEL http://www.bigneckrecords.com/
2005年6月9日
THE ENDS/SORRY XOXOXO

(PELADO RECORDS)  CD 1380円
ジャンル:77 STYLE PUNK/POP PUNK
2001年結成のテキサス州オースティンの5人組パンクバンド。ギターは元TEEN COOL。今作は2003年リリースの1stアルバムで全12曲収録であります。2004年にDIRTNAP RECORDSからリリースした2ndアルバムはJOHNNY THUNDERS、DEAD BOYS、TESTORSなどを彷彿させるロックンロール度高めのパンクな内容でもちろんカッコ良いのでありますが、今回は純正パンク度が高いこのアルバムを紹介です。泣き泣きの2本のギターがソリッドにリフを刻み込み、リズム隊はタイト疾走、そしてしゃがれ声のボーカルが哀愁感満載に歌い上げるそのサウンドは正に70年代パンクの影響大!GENERATION X、CLASH、BOYS、STIFF LITTLE FINGERS、EDDIE & THE HOT RODS辺りに対する愛情をひしひしと感じさせまくりで、曲のそこかしこに深いオマージュを感じさせるリフ&展開もお目見えさせるニクイ奴らです。曲の泣きと男の哀愁を感じさせるメロディーはさしずめEXPLODING HEARTS meets RIFFSって感じでありましょうか?とにかく曲が半端じゃない位良いです!上記したバンド、特にCLASH辺り好きな人にも是非聴いて欲しい素敵過ぎるバンドでありますよ!!!ボーカルの声質染みまくりで是非その歌声を↓のバンドページでお試し下さい!ビデオも観れまっせー♪

WEB http://www.theends.com/
LABEL http://www.peladorecords.com/
LABEL http://www.dirtnaprecs.com/

out of stock
2005年6月8日
THE LOCOMOTIONS/ST

(DEAD BEAT RECORDS)  CD 1180円
ジャンル:PUNK/ROCK'N'ROLL
スウェーデンはストックホルムのロックンロールパンクバンドTHE LOCOMOTIONS!!!THE BLACKSのMARTIN SAVAGEが練習スタジオを共有していたSONS OF CYRUSのTOPI THE KAT、LOCOと遊びで始めたバンドが本格化して始まったのがこのTHE LOCOMOTIONS!!!MARTINはDIXIE BUZZARDS、TOKYO KNIVESなどのメンバーでもあり、またTOPIはTRUCKERS、POXY PAINなどもやってます!!!今作は2002年にドイツのALIEN SNATCHからリリースされた1stフルレングスアルバムLP盤に自身のレーベルからリリースしたシングル2曲を加えた全13曲入りアルバム!!!キッチュな70年代スタイルのパンクとロックンロール、ガレージが合さった極上サウンドを聴かせてくれ最高!とにかくキャッチー且つアグレッシブなノリノリナンバーがカッコ良い!!音の抜けが良くアッパーに飛ばす曲ではBRIEFSなどを連想させますし、刹那的メロディーを存分に絡めてるのもこれまたぐっと来ちゃいます。またROLLING STONESの”UNDER MY THUMB"、THE DIRTBOMBSの”HEADLIGHTS ON"、THE DOGMATICSの”SATURDAY NIGHT AGAIN"など渋いセレクトのカバーやR&B調のルーツ色強いナンバーが共存してるのも抜群のセンスを感じさせます。そして日本の某バンドがパクった(サンプリングって何?)CAROLE KING AND GERRY GOFFINの”LOCOMOTION”も極上パーティーロックンロール・アレンジでカバー!この曲をラストに持って来るのもにくい!HEARTBREAKERS、REAL KIDS、EXPLODING HEARTS、CLONE DEFECTS、FEVERS、BASEBALL FURIES、DIRTBOMBS、OBLIVIANSをフェイバリットに上げる彼らの極上ロックンロールパンクワールドを特とご堪能下さい!バンドページで試聴出来ますので是非!!

WEB
http://www.locomotions.tk/
LABEL http://www.dead-beat-records.com/
2005年6月7日
THE END OF THE CENTURY PARTY/DISCOGRAPHY 1993-1999

(COAXT RECORDS)  CD 1080円
ジャンル:CHAOTIC HARDCORE
フロリダで1993年から1999年まで活動した伝説的4人組カオティックハードコアバンド。今作は彼らの軌跡をすべて網羅したコンプリート・ディスコグラフィー盤。2枚の7インチ、PALATKAとのSPLIT 7インチ、LP、コンピ提供曲、デモなどを収録した全33曲入り。今作と同じくCOAXT RECORDSからディスコグラフィー盤をリリースしているEURICHとかなり共通項な崩壊スレスレなカオティックチューンが目まぐるしく展開でこれがカッコ良い!!!彼らがSPLITを出しているPALATKAそしてASSFACTOR 4、MOHINDERとも同じ匂いを感じさせる多展開変則カオティックサウンドで猛烈な勢いで飛ばしまくります。ミディアムパートとファストパートを織り交ぜ、ファストパートではINFESTやCROSSED OUTなどに通じるブルータル暴走!首締められたニワトリのように叫びがなるボーカルも始終ハイテンションでこの切迫感はずばり凄いの一言!クオリティーが上がったもののやや形骸化された現在のバンドには無い初期衝動に溢れてまくってますね。BORN AGAINSTやANOMIEなど好きな人にも絶対聴いて欲しいキレっぷりです。解散後4人のメンバーそれぞれ多数のバンドで活動しているようですがボーカルのERIC OWENSはLEVEL PLANEからリリースあるBOOKS LIEでボーカルを務めてます。BOOKS LIEもカッコ良いですがこのバンドで聴けるはっちゃけ具合には到底及びません。そしてドラムのB ROUSSEはWHAT HAPPENS NEXT?、SPAZZ、625 PRODUTIONSのMAXが率いたSCHOLASTIC DETHのドラマーでありました。とにかくカオティック好きには必聴バンドで絶対のお薦め!!!

out of stock
2005年6月6日
BASEBALL FURIES/GREATER THAN EVER

(BIG NECK RECORDS)  CD 1880円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N"ROLL PUNK
今回紹介するのはIN THE REDともレーベルポリシーが似通った雰囲気を感じるBIG NECK RECORDSのバンドです。カッコ良いバンド沢山居るんですが、日本ではあまり知名度ないのが悲しいってことでこのレーベルも鼻息荒くごり押しして行くのであります。BASEBALL FURIESはニューヨークはバッファローで96年に結成の4人組ロックンロールパンクバンドで現在は拠点をシカゴに移しています。結成当初はメンバーもころころ代わり同じくBIG NECK RECORDS所属のBLOWTOPS(こちらもスカム・ガレージパンクサウンドで最高!近々紹介しますっ)とメンバーかぶっていたよう。そしてメンバーは他にもガールズボーカル・RAWパンクバンドTYRADES(これまたグッド過ぎるバンド!)をやっていたり、ZODIACK KILLERSのギターROSSとDIRGESってバンドもやってます。今作は2002年リリースの1stアルバム9曲入り。2004年リリースの2ndアルバムも同路線でもちろん激プッシュですが今回は店主の気まぐれで1stをチョイス。初っ端からラウド&ワイルド&ダーティーなトラッシュガレージパンクサウンド炸裂で電光石火落ちまくりなんであります!分厚いギターが轟音でメロディーを追い、これまた分厚いリズム隊が突進する中、ボーカルが叫び歌う猛烈ハイテンションロックンロールサウンドに腰砕け!ギターリフとかいちいちカッコ良くミディアムテンポなロックンロールナンバーも挟みつつ最後までケツに火が付いた勢いで暴走印でありますよ!!MC5、ANGRY SAMOANS、DICTATORS、STOOGES、DEAD BOYSなどなどハイエナジーなロックンロール&パンクバンド好きは絶対聴いて欲しい優良バンドでございます。下記のBIG NECK RECORDSのページで試聴出来ますので、他の所属バンド共々お試しください!!ふんぎゃ!!!

LABEL http://www.bigneckrecords.com/

out of stock
2005年6月5日
THE LOST SOUNDS/ST

(IN THE RED RECORDS)  CD 1780円
ジャンル:ALTERNATIVE
1999年結成のテネシーはメンフィスの4人組。シンセ&ギター&ボーカルのALICJA TROUTはFITTSやCLEARS、MOUSE ROCKETをやってますし、シンセ&ギター&ボーカルのJAY REATARDは元REATARDSメンバーでOBLIVIANSや68 COMEBACKのERICともBAD TIMESをやってました。今作はBIG NECKからの1stアルバム、EMPTYからの2nd、3rdアルバムに続く2004年リリースの4枚目のアルバム全12曲収録。彼らのアルバムはどれも最高なんですが目下の所最新アルバムとなる今作を紹介でまたしてもIN THE REDからの作品であります。音の方は今まで通りの完全無欠なゴシック風味効いたシンセパンクサウンドがアッパーに炸裂してます!VANISHINGとか辺りにも通じるもの感じますが、こちらの方がディスコチックなビートが効いていてノリまくり、暗黒舞踏!曲クオリティー高く最初から最後までエナジックに攻めまくりです。ニューウェーブなダンスパンクバンドは目下増殖中ですが(でも減退傾向?)彼らはメンフィスの血が騒ぐってことでガレージパンクのキレ具合も大胆導入でJAYのボーカルはREATARDSの時同様叫びまくり。また曲によってJAYとALICJA嬢がメインボーカルを使い分け、曲の表情をより豊かにしてますね。斬新な曲展開といつもながらのハイテンション具合で益々今後の活躍が期待できるバンドです!!JAYはもとよりALICJAも絡むバンドがかなり面白いバンドばかりで本当に彼らからは目が離せません。SCREAMERS、MILEMARKER、VANISHING、GLASS CANDY、CAMERA OBSCURA、SONG OF ZARATHUSTARA、SUBTONIXやGSL、31Gのバンド好きな方にも是非とも聴いて貰いたいバンドであります!!!下記バンドページで試聴を是非!またIN THE REDではTHE PIRANHASやCOUNTRY TEASERSも畸形ニューウェーブサウンドでこれまたカッコ良しでありますよ!

WEB http://www.lostsounds.net/
LABEL http://www.intheredrecords.com/
LABEL http://www.emptyrecords.com/
LABEL http://www.bigneckrecords.com/
2005年6月4日
THE HUNCHES/HOBO SUNRISE

(IN THE RED)  CD 1780円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL
またしてもIN THE REDのバンドです。本当にいいバンド多いレーベルなんで粘着質で行きますよ〜(って悲しい事に全然売れませんが・・・。涙)。オレゴンはポートランドの女性ベーシストを含む4人組ガレージパンクバンド。今作は2000年リリースのデビューアルバムに続く2ndアルバム。2004年リリース全14曲入り。デビュー当時二十歳位だった彼らもちょっとは大人になったかと思ったら、ぶっこわれ具合は以前のまま!PUSSY GOLORE meets OBLIVIANSなRAWノイズガレージパンクで相変わらずのブチ切れまくりサウンド全開にディストーション掛けまくったギターがギュインギュイン大暴れ!そして、さすがに若干年を喰っただけに勢い重視だった前作に比べ曲の幅も広がりました。とにかく1曲目から素晴らしいのです!ミディアムテンポで泣きを帯びたギターに声を抑えた低音ボーカルが囁くように歌いクールに進行したと思ったら、突如ギュ〜インとバーストギターが落雷を落とし発狂スクリーミングボーカルが汚物まみれに大暴れ!低音ボーカルとキチガイボーカルのやり取りが最高にカッコ良いこの1曲目だけでもオールオッケー!続く2曲目もトラッシュノイズ全開にささくれ捲りプリミティブ暴走。そして、このバンドのもう一つの魅力が哀愁を帯びた泣かせの曲も書けるところなんですが、3曲目”DRONING FADES ON”がその真骨頂でもうもう涙の洪水警報発令なんであります。そう言えば前作の3曲目”STATIC DISASTER"もこれまた涙腺緩む刹那メロディー曲でありました。そういった感じで随所随所に感傷的メロディー全開のメロディアスナンバーも挟みつつ、始終射精しまくるバーストRAWサウンドでキチガイテンションで暴走する今作も前作同様、大傑作なんでありますよ!!!ガレージなんてあんまり興味ないやって方というか、ジャンル問わず狂った音源をお求めのあなたに是非とも手を取って欲しいバンドなんであります!本当に最高ですよ彼ら!!!!

WEB http://www.thehunches.com/
LABEL http://www.intheredrecords.com/
2005年6月3日
L'AMICO DI MARTUCCI & OHUZARU/DISCOGRAPHY

(625 PRODUCTIONS)  CD 1180円
ジャンル:HARDCORE
イタリアはベネチアのハードコアバンドL'AMICO DI MARTUCCIとその前身OHUZARUのすべてのリリースを網羅した完全ディスコグラフィー盤全31曲収録!ハイエナジーなスラッシュサウンドで暴走しながらもキャッチーさとフックを存分に持ち合わせセンスありまくりのL'AMICO DI MARTUCCIがまず素晴らしい!!!625やAGIPUNKから2002年にリリースされた7インチやスペインのCEMENTERIO SHOWとのSPLITなど12曲を収録でスノッティーなボーカルに性急なビート、そして程よい軽さ、どれをとっても天下一品な快速スラッシュハードコアで暴発しまくり!MUKEKA DI RATO、CAREER SUICIDE、SCHOLASTIC DETH、FLAG OF DEMOCRACY辺りファニーテイスト溢れるハードコアバンド好きな人にもお薦めですね。7曲目のDRIカバー”MY FATE TO HATE”もはまりまくりでアドレナリン出まくりです!OHUZARUは2000年リリースの7インチやコンピ提供曲、2001年リリースのCYNESSとのSPLITや5インチ音源などを19曲収録。前半はボーカルが違うようでブルータルな雰囲気が漂うアングリースラッシュチューンを聴かせます。LEFT FOR DEAD辺りに近い感触ですね。CYNESSとのSPLIT音源でL'AMICO DI MARTUCCIでもボーカルを務める子供声の金切りボーカルにチェンジしたようで、ここら辺からよりヒートアップ!ドタバタ前のめりに走りまくるイタリアンハードコア伝統芸崩壊スレスレスラッシュチューンで可燃引火しまくりで頭真っ白に大暴れでありますよ!本当にカッコ良いバンドです!結局は今はまたOHUZARUに戻った感じなのか、OHUZARUはIRON LUNGとのツアーの為にニューLPをリリース予定のようであります。

WEB http://www.ohuzaru.tk/
LABEL http://www.625thrash.com/

LABEL http://www.agipunk.com/

out of stock
2005年6月2日
THE HOSPITALS/ST

(IN THE RED)  CD 1780円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/AVANT
オレゴンのポートランド出身、ギターRODDYとドラム&ボーカルADAMの2人組ユニットによる2003年リリース全11曲入りデビューアルバム。2人組ってことでLOADとかの変態バンドを連想するお方もいるかもですが、あながち遠からずこのバンドも狂ってます。バンド名通り「ちょっと君たち病院行って来たほうが良いんじゃない?」ってくらいのぶっ壊れ具合ですよ。ガレージ・ロックンロールを軸にしてますが、PUSSY GALOREやノイズバンドの影響も入ったようなエクストリームなバースト具合で大爆発!粗野下品にわめき散らすエフェクト掛けたスクリーミングボーカル、ドタバタ叩きまくるドラム、ディストーションを過度にかけた不協和音痙攣ギターリフが織りなすエクストリーム・ブルータル・ノイズ・ガレージ!!いや〜、めちゃくちゃカッコ良いです、頭振り振りにノリまくり!雰囲気的にはCOACHWHIPSを更にダーティー&キチガイテンションに狂わせた感じでCOACHWHIPS好きは絶対気に入ると事を保証しますっ。あとLIGHTINIG BOLTやPINK&BROWNなどもう普通の音楽じゃ嫌なんですって方にも大推薦!2005年3月には12インチもフランスのYAKISAKANA RECORDSよりリリースしてるんですが、このレーベルもパンクバンドから頭おかしくなったバンドまで多数リリースしており要注目ですよ!レーベル名もおかしいですが、カタログ番号もサザエ、マグロ、クジラなどやりたい放題で笑えます。ちなみにHOSPITALSの12インチはMAKKOOKUJIRA001です。(笑)ともかくHOSPITALS最高です!!!

LABEL http://www.intheredrecords.com/
LABEL http://www.yakisakana.tk/

out of stock
ホームへ トップへ