本日のお薦め盤!2005年5月号


2005年5月31日
SNOWSUIT/RENEWAL

(DOGGPONY RECORDS)  LP+CDR 1880円
ジャンル:AVANT/ALTERNATIVE/NOISE
XBXRX、WARBLER、K.I.T.メンバーのSTEVEのソロプロジェクトSNOWSUIT。カリフォルニアはオークランド出身。このプロジェクトの始動は2002年で同年に6曲入りCDEPをスウェーデンのDELETED ARTよりリリースで、それ以外にも4曲入りのダブルA面シングルもリリースしてます。余談ですが彼らを猛烈プッシュしているDELETED ARTはMAE-SHIやEXPERIMENTAL DENTAL SCHOOL、SICK LIPSTICK、JAPANTHER、HAWNAY TROOFなどなど変態ながらセンス溢れるバンドを多数リリースしている要注目レーベルです。閑話休題、今作は2004年リリースの10曲入りワンサイドオンリーのLPに3曲入りCD-Rが付いてる変則盤であります!なんと限定100枚でありますよ!!NO WAVEな奇天烈パンクバンドXBXRXメンバーってことである程度予測してましたが、その予想を遥かに越えたキチガイサウンドでめちゃくちゃカッコ良いですよ!サンプラーなども駆使した破壊力満点、下っ腹にドスンドスン来るのエレクトロビートに発狂きちがいボーカルが叫びまくり、THROBBING GRISTLEも彷彿させる電子ノイズもビンビンにテンコ盛り!ライブ写真観るにSTEVEは山塚アイのハナタラシよろしくマイクをディープスロートに咥え込んで床のたうち回る飛びっぷりですよ!電波飛びまくりでこんなの聴いたらもはやかたぎに戻れません。そしてサンフランシスコのノイズミュージシャンTRALPHAZことDAVID LIMとコラボしたCD-Rも強烈過ぎる音塊の嵐で脳天カチ割る勢いの強力さ!こちらも目から鱗落ちまくりであります。LOADレーベルの変態バンドやLOCUSTなど極端音楽好きな人にも大推薦ですね!下記バンドサイトで今作収録の"THE SUN"、CDEP収録曲やDOGGPONY RECORDSのページでこれまた今作収録の"KING""ARE ALL"など試聴出来ますので速攻聴き込んでお買い求め下さい。なんせ限定100枚なんで、おそらく今回を逃したら二度とお目にかかれない音源でありますから。本当に最高です!!!!

WEB http://www.deletedart.org/snowsuit/
LABEL http://www.dnp006.com/
LABEL http://www.deletedart.org/

out of stock
2005年5月27日
THE FUSE!/THE FISHERMAN'S WIFE

(IN THE RED)  CD 1680円
ジャンル:PUNK/GARAGE/ROCK'N'ROLL
またしてもIN THE REDのバンドです。カッコ良いバンドてんこ盛りレーベルなんでまだまだ紹介しまっせー!このTHE FUSE !はカリフォルニアはダウニー在住のメキシカントリオバンド。HORRORS、HUNCHES、HOSPITALS、PIRANHASと共にIN THE REDのノイズサイドを背負って立つ彼ら、もちろんキチガイテンションで大暴れです!音の方はCOACHWHIPS meets XBXRX meets LE SHOKってな具合でガレージ、パンクにNO WAVEの畸形サウンドをぶち込んだようなアートDAMAGEDパンクロックで極端暴走!フラストレーション暴発の極地とばかり、粗暴鋭利カッティングギターを狂った勢いで切り刻み、ベースはビンビンに這いずり回り性急なビート感で坂道を転げ落ちるように飛ばしまくる。それに応えるように上ずった素っ頓狂ボーカルがニワトリの首を締めたように雄叫び、矢継ぎ早に言葉を投げ返す!ハイピッチに繰り出される奇天烈パンクチューンの連続に老若男女踊らな損々状態に突入ですよ!時折絡むキーボードやサックスも彼らのキレっぷりをより一層アップさせる事に一役買ってますね。このバンド、音源でこんなイカレポンチなバーストサウンドを奏でてる訳ですから、間違いなくライブもウルトラバイオレンスでしょうね、ウ〜ン一緒に大暴れしたいっ。これぞプリミティブ!最高過ぎですよ彼ら!!!!2003年リリース14曲入りアルバム。

LABEL http://www.intheredrecords.com/
2005年5月26日
400 BLOWS/ANGEL'S TRUMPETS&DEVIL'S TROMBONES

(GSL)  CD 1680円
ジャンル:INTENSE HARDCORE/JUNK
ロサンゼルスのトリオバンド。今作は2002年リリースの「BLACK RAINBOW」に続く2005年リリース2ndアルバムでGSLデビューフルレングス全11曲入り!プロデュースはMARS VOLTA、LOCUST、AT THE DRIVE-INなどを手掛けたALEX NEWPORT。以前にリリースされたシングルも最高でしたがやっぱり彼らめちゃくちゃカッコ良いです!ベースレス3人という最小編成で余計な贅肉を削ぎ落としたヘビー&シャープなジャンクサウンドを大放出!若干メタリックながら抜けの良いソリッドギターが鋭利反復リフを繰り返し四百撃というバンド名にふさわしくめっためったと切り刻む。タイトなドラミングと相まってヘビージャンキービートの応酬!始終吠えまくる塩辛く乾いたボーカルもエナジーの塊であります!本当にベースレスっていうことが全然気にならないギチギチに絞られたサウンドが火傷必至の放熱具合でとんでもない事になってますよ!攻撃性たっぷりながら知的な印象を受けるのはその緻密な曲展開のなせる技でしょう。下記のバンドページで見れるライブ写真もささくれ立った印象を受けもうもうライブ観たい!!!JESUS LIZARD、UNSANE、KARP、MELVINS、COWS辺りのファンにも推薦な激プッシュバンドです!脳内覚醒でありますよ!

WEB http://www.400blows.net/

LABEL http://www.goldstandardlabs.com/
2005年5月25日
THE CONSUMERS/ALL MY FRIENDS ARE DEAD

(IN THE RED)  CD 1880円
ジャンル:70'S PUNK
またしても本日のお薦めもIN THE REDです。本当にカッコ良いバンドのリリース多数なんでこれからもガンガン紹介して行きます〜!このTHE CONSUMERSはイギリスやニューヨークのパンクバンドに触発されて1977年に結成された5人組パンクバンドです。彼らの出身地アリゾナはフェニックスでは1stウェーブなパンクバンドだったのではないかと言われてます。その後、LAに移住しMASQUEやWHISKEY A GO GOなどでもライブを展開し、かの有名なパンクレーベルDANGERHOUSEからもアルバムリリースのオファーを受けたようですが運悪くDANGERHOUSEが潰れ、バンドのほうも解散した模様です。今作は77年12月にフェニックスのスタジオでレコーディングされたオンリーワンな11曲で94年にIN THE REDがリリースするまで陽の目を見てなかった貴重音源。これが当時リリースされていたらバンドのその後も変わったのではないかという程の素晴らしい出来なんであります!歪みまくったディストーションギターが鋭くカッティングをかまし、躍動するベース&タイトなドラムで早急に飛ばしまくる。そして、それに乗っかるナスティー&スノッティーボーカルが叫ぶ歌う!ビートが効きまくったリズム隊と相まって加熱暴走!!バーストした音塊ながら一丸となってソリッドに直情アタックでもうもうポゴダンスの嵐でございます。ガラ悪そうな音から察せられますがライブもかなりの暴れっぷりだったよう。ワイルドに疾走しながらもキャッチーなそのサウンドはKILLJOYS辺りとかなりの共通項で100%ピュアパンクロック!本当にカッコ良くお薦めもお薦めです!!!解散後、ギターのPAUL CUTLERは45 GRAVEを結成し、DREAM SYNDICATEに加入で、ボーカルDAVID WILEYはHUMAN HANDSを結成。猛烈プッシュ盤!

LABEL http://www.intheredrecords.com/

out of stock
2005年5月23日
HUMAN EYE/ST

(IN THE RED)  CD 1680円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/ALTERNATIVE
はい、本日も昨日に続きIN THE REDのバンドであります。2004年に惜しくも解散したTHE CLONDE DEFECTSのフロントマンTIMMY VULGAR率いるニューバンドHUMAN EYE。今作は2005年リリースのデビューアルバムで録音はレーベルメイトのPIRANHASメンバーRYAN SABAITSのスタジオで全12曲入り。CLONE DEFECTSはKILLED BY DEATH的ロックンロールパンクでありましたがこのHUMAN EYEは全然違った趣です。自らエイリアンパンクと公言する彼らの音はTHE GORIESやTHE BASSHOLESのガレージサウンドとPAGANSライクなパンクサウンド、CHROMEのアバンギャルドテイストをクラッシュさせたような激テンション・バーストサウンド!!躍動感溢れるRAWサウンドでキレまくり暴走しながら、TIMMYの粗暴なボーカルが吠え、電脳エレクトロシャワーの雨あられ!這いずり回るベースに、奇天烈不協和音ギターリフがウネリ上げ土着ビート感全開に暴走しまくりなんであります。前半はガレージテイストが強いですが、中盤以降サックス、トランペットなども絡みだしインプロ大爆発!キレまくりでもうもうめちゃくちゃカッコ良いですよ!!フリークアウトパンクって形容がぴったりな彼らの音は上記バンドやFATAL FLYING GUILLOTEENSやRED EYED LEGENDSのファンからガレージ、70'S PUNK、NEW WAVE、NO WAVEなどなど幅広い音楽層にアピール出来るであろうアッパー具合であります!本当に狂っていて最高ですから、是非とも聴いてやって下さい。関係ないですが彼らのオリジナルドラマーは現在刑務所の中のよう・・・、ヘルプで上記PIRANHASのRYANが叩いたりしてるようです。

LABEL http://www.intheredrecords.com/

試聴サイト http://www.emusic.com/album/10859/10859289.html

out of stock
2005年5月22日
VA/STATIC DISASTER

(IN THE RED)  CD 1280円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/PUNK
LARRY HARDY率いるロサンゼルスの優良ガレージ&パンクレーベルIN THE RED。レーベルの創設は1992年。今作はその全貌を知るに打ってつけのチープサンプラーでレーベル所属の27バンドが集結!では駆け足になりますが収録バンドの紹介を。1バンド目:元THE GORIESのMICK COLLINSと名プロデューサーJIM DAIMOND率いるデトロイトのTHE DIRTBOMBSが初っ端からぶっとい土着ビート感でぐいぐい大暴れ!MICKの声やっぱ渋いなー。2バンド目:オレゴンポートランドのTHE HUNCHES。レーベルオーナーがデモ聴いただけでライブも観ずに契約したバンド。それも納得の刹那的メロディーで暴発するバーストガレージサウンド!3バンド目:REIGNING SOUNDは元OBLIVIANS、COMPULSIVE GAMBLERSのGREGが率いるバンド。彼のキャリアを集結させたような極上ロックンロールナンバーが涙を誘う!4バンド目:MUDHONEYやNEW BOMB TURKSにもカバーされたCHEASTER SLICKS。リフで押し捲り徐々に加速していくプリミティブガレージ!5バンド目:カナダトロントのTHE DEADLY SNAKESはホーン、オルガンを導入したポッピーなルーツガレージで快走!6バンド目:元REATARDSのJAYとALICJA率いるLOST SOUNDS!ニューウェービーなエレクトロパンクで暴発です!7バンド目:MICK COLLINSが僅か期間ながらGORIESの次に率いたバンドBLACKTOP。どす黒いブルージーナンバーでゴリゴリ突進!8バンド目:DEADLY SNAKES、DIRTBOMBS、THE PIRANHASメンバーも絶賛のサイケガレージパンクTHE PONYS。9バンド目:UKのポストパンク・ニューウェーブバンドCOUNTRY TEASERS。オリジナリティー溢れるサウンドが肝!10バンド目:お馴染み大阪のKING BROTHERS。11バンド目:イギリス出身のDAN MELCHIAR'S BROKE REVUEはカントリー&ブルースを飲み込んだダルなガレージを聴かせます。12バンド目:元GIBSON BROTHERSの2人が率いるTHE BASSHOLES。ブルースハーブも大活躍で性急に飛ばしまくる!13バンド目:THE MYSTERY GIRLS。刹那的メロディーで泣きじゃくるストレートアヘッド・ロックンロール!!14バンド目:デトロイトのTHE PIRANHAS。STOOGESがニューウェーブに出会ったようなチープで怪しいキーボードが炸裂するRAWアートロックユニット。15バンド目:THE SCREWS。RED AUNTSのTERRIとMICK COLLINS率いるガレージバンド。当然最高です!16バンド目:THE HOSPITALS。アグレッシブ2コードパンクで毒吐きまくる!17バンド目:CLONE DEFECTS。現HUMAN EYEのTIMMYが率いたロックンロールバンド。男の哀愁!18バンド目:THE HORRORS。ブルージーに2本のギターがダル暴発!19バンド目:VOLT。フランスの変態ニューウェーブバンド。壊れた電脳バンド!20バンド目:THE INTELLIGENCE。NARNACKからもリリースあるキャッチーポッピーパンク。21バンド目:SPEEDBALL BABY。アヴァンド・ミクスチャーロック。22バンド目:THE FUSE!。壊れまくりなバースト&ダーティーDAMAGEDパンク!!23バンド目:KNOXVILLE GIRLS。スーパーメンツなNO WAVEカントリー!24バンド目:THE NECESSARY ELVIS。濁音ボーカルが吠えるスペイシーサイケロック。25バンド目:ANDRE WILLIAMSは骨太なブルージーガレージソウルを。26バンド目:THE LAMPS。男気あるボーカルがヤケクソに雄叫ぶプリミティブガレージでラウド爆発!27バンド目:お馴染みTHE JON SPENCER BLUES EXPLOSIONはIN THE REDからリリースされた廃盤シングルの2曲。気合入ったRAWブチ切れサウンドでめっさカッコ良い!EXPLOSIONの叫びが胸突き刺さる!以上全27曲。長くなりましたがこれからもIN THE REDOの優良バンドはこのコーナーで紹介して行こうと思ってます、はい。

LABEL
http://www.intheredrecords.com/
2005年5月20日
THE HOLOGRAMS/NIGHT OF 1000 EX-BOYFRIENDS

(TEENACIDE RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:POP PUNK/POWER POP
アメリカはロサンゼルスの女の子3人組によるパワーポップパンクバンド。2005年リリースの11曲入りデビューアルバム。ボーカル&ギターのTAMMY、ベースのSAMMI、ドラムのEMIの3人組で東洋系の女の子2人(ドラムは名前からして日系人か日本人)を含む彼女たち、そのルックス同様音の方もウルトラキュートです!KNACKのマイ・シャローナを彷彿させるドラムから始まる1曲目”ARE YOU READY FOR IT?"から最後まで、NIKKI&THE CORVETTES meets BAY CITY ROLLERSなロッキン・パワーポップサウンドに胸がキュンキュン鳴りっぱなしで、チャーミングなボーカルにキャッチーなメロディーはHAVE FUNそのもの!時折入るキーボードもカラフルなキャッチーさをアップさせてますし、アグレッシブなハードロッキンギターもいかしてます。RIFF RANDELLS、DONNAS、BOBBYTEENS、SPAZZYS、TINA&TOTAL BABESなどガールズバンドファンは卒倒必至な大注目株バンドの登場です!!!

WEB http://www.myspace.com/theholograms
LABEL http://www.teenaciderecords.com/

out of stock
2005年5月19日
クッダチクレロ/感触バーサーク

(COSMOS RECORDS)  CD 1470円
ジャンル:CHAOTIC JUNK
神戸のベースレストリオ、クッダチクレロのデモCD-Rに続く待望のニュー音源!全7曲入り。とても3人とは思えない強烈な音圧でぶちかます変態カオティックジャンクサウンドがプリミティブにバーストしまくり!!甲高いボーカルが毒電波飛びまくりの奇天烈日本語詩を吐き出し、不協和音全開な2本のギターがぶっといリフでバッサバッサ斬り込む、土着的なビートが支配するそのサウンドは正に唯一無比な世界観!目まぐるしく展開しながらもグルーヴのどくろ渦に巻き込み脳内暴動発令です。関西ならではのアングラ臭も飲み込み、健全な青少年は決して近づかないであろう危険な匂いもプンプンでライブの勢いも見事にコンパイルで、デモCD-Rより格段に音の整合感もアップしもうもう必聴アルバムに仕上がってます!!激昂感と狂気が交差する阿鼻叫喚な地獄絵図を是非とも体験し、そのキチガイテンションなライブにゴー!!ジャンク好きはもちろん、ボアダムズ、オシリペンペンズ、非常階段、あふりらんぽなど関西アングラバンドからCONVERGE、SPARTA、DILLINGER ESAPE PLAN、MELT-BANANA、ARAB ON RADAR辺り好きな方まだ是非、↓のCOSMOS RECORDSページで試聴をば!大阪のIGNITION RECORDSと当店のみの特典で”ドナドナ”のプロモクリップを収めたDVD付であります。大推薦〜!!!!(2005年5月18日入荷)

BBS http://bbs2.ardor.jp/?0201/cudda
LABEL http://www.cosmosrecord.com/


out of stock
2005年5月18日
THE REATARDS/BEDROOM DISASTERS

(EMPTY RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:GARAGE/ROCK'N'ROLL/PUNK
現LOST SOUNDSのJAYとWONGS、DIGITAL LEATHERのRYANS在籍テネシーはメンフィスのガレージパンクバンド。結成時フロントマンのJAYはなんと15歳でありました。デビュー音源などのリリースは同郷の先輩OBLIVIANSのERICが運営するレーベルGONERからでして、この1996年から1999年までのシングル、未発表音源を集めた22曲入り編集盤も別名THE GONER YEARと呼ばれてます。ダルダルブルージーなガレージからいきなりヒートアップする1曲目から目から鱗なハイテンション・ロックンロールパンク炸裂!KILL BY DEATHのバンドも連想なオーバードライビンでラウド&RAWなパンクロックンロールは頭空っぽにノリノリです!!1〜2曲目辺りはMUMMIES辺りのファンも大喜びな暴走ぶりでありますね。続く3曲目もRAMONESのカバーでこれまたご機嫌!今作には廃盤シングルも多数収録ですがその他の音源は自宅で録音されたテープから起したもののようです、そりゃ〜プリミティブな音作りになりまさわな。若さゆえの向こう見ずな勢いが凝縮されたこの音源はガレージ、ロックンロール〜パンク好きなら心動かせる事必至であります!!JAYがOBLIVIANSのERICとやっているBAD TIMESもREATARDS同様のキレっぷりでこれまたお薦めバンドであります。REATARDSの音源は下記のEMPTYサイトで大量に聴けますんで是非ともチェックしてやって下さい。あっ、ポップパンクファンの皆さん、イタリアのRETARDEDとお間違いようにお願い致します。(笑)

LABEL http://www.emptyrecords.com/

out of stock
2005年5月17日
THE RIFFS/DEATH OR GLORY

(TKO RECORDS)  CD 1480円
ジャンル:77 STYLE PUNK/ROCK'N'ROLL
オレゴン州ポートランドの5人組パンクバンド。ボーカルのTONY MENGISはDEFIANCEのメンバーだったんですが一時ヘロインにはまってしまし、そのせいでDEFIANCEをクビに。何年かを経てクスリの呪縛から逃れ、新たに音楽をやりたくなり90年代終りに結成したのがこのTHE RIFFS。他のメンバーもDEATH CHARGE、RESIST THE CHAMPIONSなどの元メンバーです。2000年にPELADOから1stアルバム「UNDERGROUND KICKS」をリリースし(2002年にTKOから再発)、続く2ndアルバム「DEAD END DREAM」を2002年にTKOからリリース。今作は2003年にリリースされた3rdアルバム全11曲入りであります。70年代〜80年初めのイギリスパンクバンドSLAUGTER&THE DOGS、CHRON GEN、LUCKERS、BOYS、PROFESSIONALS、EDDIE&THE HOT RODS、BLITZ、SHAM69、COCKNEY REJECTSなどの影響を公言する彼らの音も70年代にタイムスリップなご機嫌サウンドであります!2ndアルバムまでは正に70'Sパンクな音作りでありましたが今作ではよりロックンロールの要素も多々導入で最高なんです!!彼らはSLADE、MOTT THE HOOPLE、T-REX、FACESなどイギリスのグラムロックなバンドの影響も多々のようでそこらへんがより出てきた感じでしょう。1曲目「POISON BOY」からCHUCK BERRY + NEW YORK DOLLS + 70'S PUNKな雰囲気でハンドクラッピングでもうもうノリノリです!本当にソングライティングセンスが素晴らしすぎだ!!その後もSUMMERTIME BLUESのフレーズを引用した曲があったりでニンマリ。同時に彼らはこれまでのPISTOLSやDAMNED、CLASHなどのフレーズを曲中に導入したりして遊び心も満開だったわけですが、このアルバムでもPISTOLS的ギターリフが時折見せてこれまた○。軽快ロックンロールナンバーからタイトに飛ばす77年スタイルなパンクチューン、刹那的メロディー満載な酔いどれパンクナンバーなどなど。ともかく、初期ロンドンパンク好きからJOHNNY THUNDERSやSONNY VINCENTそしてTESTORS、DEAD BOYSファンまでまとめて大推薦な刹那的ロックンロールパンク節炸裂でありますよ!またリリース元のTKOはストリートパンクレーベルとして認知されてますが、STRAITJACKETやHATEPINKSなどの70年代回帰バンドをリリースしたり、SCUMパンクバンドANTiSEENの再発を手掛けたりでこれまたようチェックなレーベルでありますね。

LABEL http://www.tkorecords.com/
2005年5月16日
COMBAT WOUNDED VETERAN
/THIS IS NOT AN ERECT,ALL RED NEON BODY


(NO IDEA RECORDS)  CD 1280円
ジャンル:CHAOTIC HARDCORE
1996年結成のフロリダ発狂カオティックハードコアバンド!REVERSAL OF MANのギターも在籍してましてSPLITも出してましたし、2002年リリースの4曲入りCDEP「DOWN DUCK FOR TORSO」ではFRODUS〜BLACK SEAのJASONがドラム叩いたこのバンド。惜しくも解散しちゃいましたが、なんと42曲入りディスコグラフィー盤がリリースであります。廃盤7インチ、コンピ提供曲、ORCHIDやSCROTUM GRINDERとのSPLIT音源、未発表曲を収録。ORCHIDやREVERSAL OF MANとタメを張る、いやそれ以上に発狂したカオティックハードコアであらゆる物を切り刻み地獄絵図突進!ブラストビートも駆使して破竹暴走し、きちがいボーカルが叫びまくる!!DILLINGER ESCAPE PLANやCONVERGEなどに通じるメタリックな色合いもありますが、ストップ&ゴーな多展開で猫の目の如く噛み付くそのサウンドは圧倒的にハードコアです!めちゃくちゃカッコ良いです、最高です!!!また毒気たっぷりな気狂いアートワークも電波飛びまくりでセンスグッド!ともかくNO IDEAってことで敬遠してるカオティック、変態ハードコアそしてグラインド好きな人は是非とも聴いて欲しい大必聴な秒殺バンドでありますよ!!!!気になる方は↓のNO IDEAのバンドページで是非試聴してやって下さい、絶対ぶっ飛ばされます。解散後、ボーカルのPONCHことDANはHOLY MOUNTAINで活躍中でして、こちらはよりハードコア純度が上がってますがこれまたいぶし銀のカッコ良さ!!

LABEL http://www.noidearecords.com/bands/combat.html

out of stock
2005年5月14日
MT.GIGANTIC/OLD SMILER

(FRIEND AND RELATIVES RECORDS)  CD 980円
ジャンル:ALTERNATIVE/AVANT ROCK
インディアナはブルーミントンの6人組大所帯バンド。2004年リリースの7曲入り1stミニアルバム。ベースのERINとドラムのMATTはチープポップパンクバンドの宝庫レーベルPLAN-IT-Xよりリリースもある男女ボーカル・ポップパンクバンドABE FROMANメンバーでもあります。とはいってもこのMT.GIGANTICはポップはポップなんですがポップパンクじゃなく、これがなかなか形容が難しいですがアヴァンギャルドポップな音作りで素晴らし過ぎるのです!!バイオリン、トロンボーン、キーボードなども導入した難解ながらおもちゃ箱をひっくり返したようなポップサウンドをぎっちりコーティングですこぶるハイテンションなんでございます。全員ボーカル&コーラスで可愛らしくも怪しいメロディーの連続で曲の尺は5分以上ザラって感じなんですが全然飽きさせません。例えるのは難しいのですがTRUMANS WATERなアッパーお祭り気分にENONのカラフルなポップ感覚、BLACK EYESの躍動感を導入して始終男女問わずメンバーが歌いまくる。ELEPHANT 6やKINDERCOREなどのインディーポップバンドに通じる感もありでもうもう楽し過ぎ!!ハッピーながらグルーヴのどぐろに巻きまくりでひたすら素晴らしいです!!今ふっと思ったんですがこの破天荒な壊れっぷりはARCHERS OF LOAFにかなり近い感触あります。メンバー各自、上記ABE FROMANやVOLLMARなどのバンドやソロ活動もしてるようで互いの音楽志向をぶつかり合わせた結果こういったユニークな音が産まれたんでしょうね〜。海外のレビューサイトでも例えようがないとよく書かれている彼らですがその音楽は魅力に満ち満ちてます、絶対のお薦め!!!是非下記バンドサイトで試聴して下さい!ちなみにリリース元のFRIEND AND RELATIVESはメンバーJUSTINが運営するレーベルですが、このレーベル所属バンドもOPERATION:CLIFF CLAVIN、THE DEVIL IS ELECTRICメンバーによるフォークパンクバンドGHOST MICEなど面白いバンド多数いますんで是非チェックをば〜!

WEB http://www.mtgigantic.com/
LABEL
http://www.friendsandrelativesrecords.com/

out of stock
2005年5月12日
THE GRUMPIES/WHO ATE STINKY

(RECESS JAPAN)  CD 1200円
ジャンル:POP PUNK
THE GRUMPIESの名盤ポップパンクアルバム!!!RECESS RECORDSでは既に廃盤になっておりましたが、RECESS JAPAN〜UNDERGROUND GOVERNMENTがジャケも新たに再発です!!!ミシシッピーの男女ボーカルポップパンクトリオTHE GRUMPIES!!!ギター&ボーカルがJAYSON、紅一点ベース&ボーカルAMY、ドラムGREGのトリオ編成!!!今作は98年にリリースされた13曲入りアルバム!!!不協和音全開にリフを弾き出すギターにドタバタリズム隊、ギャンギャン歌い騒ぎわめく男女ボーカルが坂道を転げ落ちるように暴走炸裂する1曲目からラスト曲までポップパンクファン失禁&脱糞モノです!!RECESSといったらやっぱりレーベルオーナーTODDのFYPを一番に連想ですがこの壊れっぷりはそれをも凌ぐ勢いじゃないですかね?そしてギターはディストーションで歪ませまくりバーストしまくりながらあくまでメロディーを追い、勢い任せに飛ばしまくりながらウルトラキャッチーメロディーを弾き出す!!なんせ曲が良過ぎです、切ないです青臭いです!!!全曲全くハズレなしですが特に12曲目「COULDN'T」なんて胸がキュンキュン鳴りっぱなし!!!ともかく、この初期衝動溢れまくる極上ポップパンクを体験しない手はないですよ!!本当に最高ですから!!!FYPなどRECESS RECORDSファンは当然、全ポップパンク〜メロディックパンクファンに絶対お薦めな最高過ぎる奇跡のポップパンクバンドTHE GRUMPIES!!!永遠の激名盤!!!

LABEL http://www.recessrecords.com/
FAN SITE http://www.angelfire.com/al/grumpiesnofx/
MP3 PAGE http://artists.iuma.com/IUMA/Bands/THE_GRUMPIES/

out of stock
2005年5月11日
THE TEEN SENSATION GLASSES/ST

(WHOA OH RECORDS)  CD 1080円
ジャンル:POP PUNK
ペンシルバニアのポップパンクトリオ。2002年リリースの14曲入りデビューアルバム。エモバンドのようなメランコリックな出だしから一転、RAMONES、SCREECHING WEASEL、LOVE IS DEAD辺りの全盛期MR.T EXPERIENCE、QUEERSをごった煮したような極上ポップチューン炸裂!!!効果的に入るキッチュな音色のキーボードもポップ度をよりアップさせいてPSYCHOTIC YOUTH辺りのファンにもアピールしそうな勢いですね。そして友達に参加してもらったのか女の子コーラスも随所随所に入り、これまたツボ得まくり!野郎3人を囲みチアリーダー姿の女の子達が飛び跳ねながらキャッキャッと歌ってる姿を想像です。おまけにハンドクラッピング、サーフパンクテイストのコーラスなども存分に盛り込みHAVE FUN洪水状態、何て言うかこれはかなりの勢いで凄いバンドじゃないですかね?フレーズとか曲展開とか上記バンドのええとこ取りしたような感じなんですが、曲アレンジ能力が半端じゃないし、ボーカルの妙な歌いまわしも癖になる事必至ですね。3曲目始めの女の子が取るカウント、5曲のMANGESっぽいデルデルコーラスに興奮しないポップパンクファンはいないと思いますよ!全曲捨て曲無しで最後まで走りっぱなし、完璧です!下記のバンドサイト及びレーベルページでかなりの数、試聴出来ます!HEY HO LET'S GO〜!!今夜もハイスクールダンスパーティーだ〜〜〜〜!!!!

WEB http://www.pmhs.org/tsg/
LABEL http://www.whoaohrecords.com/

out of stock
2005年5月8日
THE KICKZ/ACTIVATE ME

(PELADO RECORDS)  CD 1180円
ジャンル:77 STYLE PUNK
テキサスはダラスの4人組パンクバンド(現在は3人?)。今作は2004年リリースの7曲入りCDEPで初のCD音源であります。メンバーがフェイバリットでREPLACEMENTS、JOHNNY THUNDERS、CLASH、SAINTS、ONLY ONES、GENERATION X、RADIO BIRDMANを上げてることから分かるとおり、初期パンクの影響大なソリッドでキャッチーなサウンドでこれがすこぶるカッコ良いのです!!1曲目からBUZZCOCKSを大彷彿なリフで押して行きニンマリ。そして続く2曲目「CRIMINAL」が70年代パンク好きならイントロのギターで失禁モノの激名曲なんであります!ギターカッティングのセンス、ささくれ立ちながらも青臭さを残したボーカル、タイト&キャッチーに疾走する演奏、もう完璧ですよ!!またキャッチーに疾走するだけじゃなくミディアムテンポで涙ほんのりな切なさ満点曲もあり、ある意味パワーポップ的とも言える完成度。REGISTRATORS、FIRST ALERTなどの初期ナンバーやNEUROTIC SWINGERS、EXPLODING HEARTS辺り好きな人は絶対ツボツボ!彼らと親交もあるTHE ENDSそしてTHE BRIEFS、HATEPINKS、THE RIFFS、NEON MANIACS辺り共々、同時代性を感じさせ、ここら辺のバンドが今後盛り上がりそうな予感というか、そうなったら個人的に嬉し過ぎなんですけどね〜。テキサスはオースティンの優良パンク・ガレージレーベルMORTVILLEから2004年にリリースされた2ndシングルもこのアルバムに未収録の「ONE DAY」、THE REPLACEMENTSの「DON'T ASK WHY」カバー収録でこれまた激プッシュであります!!!下記のバンドサイトやレーベルページで試聴&ライブ映像も観れるので是非ともゴーでありまっせー。

WEB http://www.thekickz.cjb.net
LABEL
http://www.peladorecords.com/
LABEL http://www.mortvillerecords.com/
2005年5月6日
EL BUZZARD/TRANQUILIZANTE DEL ELEFANTE

(ELECTRIC HUMAN PROJECT)  CD 1180円
ジャンル:CHAOTIC HARDCORE/JUNK
カリフォルニアで93年から94年まで活動した伝説的激ハードコアバンドMOHINDERメンバーが在籍するEL BUZZARD!!もちろん活動拠点はカリフォルニアで4人組編成。今作は自身のレーベルから2003年にリリースされたアルバムに続く、2004年リリースの6曲入りミニアルバム。これが激重なジャンクサウンドでめちゃくちゃカッコ良いのです!JESUS LIZARD meets MELVINSな雰囲気なでガツンガツンお腹に来る破壊力。叩きまくる躍動ドラムにうねりまくる這いずりベース、2本のギターは一方がコードを追い、一方は不協和音ノイズを垂れ流す、そして乾いた塩辛いボーカルが叫び吠えまくる!!!野蛮ながらタイトに繰り出される音は頭を叩き割る勢い満載!HIGH ON FIREやSLEEP、HELLHAMMERなどのDOOMYな暗黒面も身に付け、ひたすら重低音突進暴走であります!MOHINDERほどスピードは無いですが、根底に流れる狂ったテイストは一緒でもうもうカッコ良過ぎなんです。下記のレーベルページ&バンドページで試聴やらビデオなど多数お試しできるので狂った音楽をお求めの方は是非是非!!それにしても、ELECTRIC HUMAN PROJECTのリリースするバンドは結構な勢いで当りばかりだな〜。LA QUIETE然り、THE SET UPとSCHEMATIC OF A WAKINGのSPLIT然り、FLYING WORKER然り、WELCOME THE PLAGUE YEAR然り、A TRILLION BARNACLE LAPSE然り。ってことでレーベルの他のバンド共々要チェックであります!!!

WEB http://www.el-buzzard.com/
LABEL http://www.electrichumanproject.com/

out of stock
2005年5月5日
SHOT BAKER/AWAKE

(UNDERGROUND COMMUNIQUE)  CD 1580円
ジャンル:MELODIC HARDCORE
2002年に元THE POONANIESのTONY KOVACS、元THE DORKS、THE ARGYLESのCHRIS GATH、元THIRSTY WHALE、GATEWAYのJOHON KROHNなどを中心に4人で結成されたシカゴのメロディックパンクバンド。今作は2004年リリースの1stフルレングスアルバム。2003年にリリースされたEP「TIME TO PANIC」の5曲もボーナスで追加した全15曲入り。これがシカゴってことでNAKED RAYGUNやPEGBOYなど諸先輩方の哀愁パンクサウンドにAVAIL、AMERICAN STEELライクな沸騰状態の熱さを足したような力強いサウンドでカッコ良過ぎなんです!!男気溢れるボーカルがのど潰れんばかりに熱唱し、それに応える全員コーラス、男の哀愁メロディーを全開に湯気たちまくりに疾走。握りこぶしを空にかかげ、どうしようもない日常の憤りを絶唱し、もちろんそのこぶしは涙でぐっしょり、そんな風景が浮かびます。EPの曲はやや完成度劣りますが、1曲目から10曲目まで捨て曲なしでひたすら走りまくり。1曲目のメロディーでPEGBOYファンは撃沈する事お約束します。MANIFESTO JUKEBOX、初期HOT WATER MUSIC、LEATHERFACE辺りのメロディックファンにも大推薦のバンドでありますね!!!興味ある方は下記のバンドページで試聴してやって下さい!本当に曲いいですから。ちなみにリリース元のUNDERGROUND COMMUNIQUEの次のリリースはJ CHURCHとMANIFESTO JUKEBOXのSPLIT 7"であります。これは決してメロコアなんて訳の分からんもんじゃありません圧倒的にパンクですと三十路過ぎの店主もひたすら鼻息荒くなる今日この頃です。

WEB http://www.shotbaker.com/
LABEL http://www.undercomm.org/

out of stock
2005年5月4日
SNACKTRUCK/HARPOON

(THE PERPETUAL MOTION MACHINE)  CD 1380円
ジャンル:CHAOTIC HARDCORE/AVANT ROCK
フィラデルフィアのMATT KROFCHECKとNATE RAPPOLEの2人によるドラム&ギター2人組ユニット。片割れはULTRA POLPHINSというバンドのメンバーでもあります。今作が彼らのデビューアルバムでして全11曲入り。これがとんでもない事になってるんです!クリアトーンとディストーションを巧み操るギターが美メロを奏でたと思ったら歪ませまくりのバーストリフで切り刻み、ドラムは破竹な勢いで叩きまくる。そして終始一貫叫びまくる獣ボーカル。LOCUST辺りの影響も多々と思いますがもっとアヴァンギャルドテイストあってLIGHTNING BOLT、HELLA、PINK&BROWNに通じるフリーキーなノイズも撒き散らしてます。カオティック、ファストコア、ポストロック、エレクトロニカ、エクスペリメンタルを飲み込んだ畸形変態カオティックサウンドは壮絶の一言!!!もうもうキチガイって言葉がぴったりのイケイケサウンドでお子様が居るご家庭では保管場所に注意していただきたいなといらんお節介をやきたくなる代物です。上記バンド以外にUSURP SYNAPSEやSONG OF ZARATHUSTRA、JEROME'S DREAM、MEN'S RECOVERY PROJECTなどもう普通じゃ嫌って方にも絶対のお薦めバンドでありますよ!!下記のレーベルページで1曲試聴出来ますので気になる方はチェックして下さい。ちなみにこのレーベル、カオティック、ポストハードコア、エモの新進気鋭バンドを多数リリースで、PALATKA、EURICH、ASSFACTOR4タイプのカオティックバンドTHE SOUTHも近日入荷予定でございます!ともかく途中ゲーム音楽のようなインストを挟みつつ、絶えず射精しまくるSNACKTRUCKの変態っぷりを特とご堪能下さい!!

LABEL http://www.theperpetualmotionmachine.com/

out of stock
ホームへ トップへ